あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 東京ソープ求人 > アニメ、マンガの街!?池袋

アニメ、マンガの街!?池袋

アニメ、マンガの街!?池袋

東京ソープ

アニメ、マンガの街!?池袋

ikebukuro2

池袋と言えばサンシャインシティ、水族館や博物館、ショッピングモールなどあり学生のデートスポットとなっている。学生の街や風俗の街として有名な池袋であるが、近年まれに見る変化がおこっている。
それは、池袋がアニメやマンガの街になってきているのだ、秋葉原や中野は以前からアニメ、マンガの街という印象があったが池袋がなぜ近年アニメ、マンガの街になったかを追って行きたいと思う。
そして、それによる風俗業界の変化までを紹介していきたい。

なぜ池袋は、変化したのか?

ではなぜ今、池袋の街がアニメ、マンガの街になったのか?
実は以前から、アンダーグラウンドの世界では池袋はアニメ、マンガの街で、この歴史はわりと古く、有名漫画家を何人も世の中に出した『ときわ荘』が池袋の近くにあり、その影響から池袋は古くからマンガの街として親しまれてきた。

そしてアニメ、マンガの街に拍車をかけたのが、乙女ロードという存在である。乙女ロードはサンシャインシティの前を北西にのびる道で春日通りに突き当たるまで道である。
乙女ロードには、同人誌やカードゲーム、コスプレ用品などを扱う店舗が立ち並んでいる。なぜ乙女ロードなのかというと、そのほとんどが成人女性向け(BL、BoysLoveの略で同性愛)のマンガを販売している店舗であり、所謂、腐女子とされる女性が多く集まるためそのエリアをいつしか乙女ロードと呼ぶようになったのだ。

近年ではアニメイト池袋本店の移動に伴い乙女ロードが拡大、池袋サンシャイン通りから外れた道の一帯を乙女ロードと呼ぶようになり、いままでクロージング思考であった腐女子文化がオープンになってきた傾向がある。この効果により池袋がアニメ、マンガの街になったのかどうかは定かではないが、週末になると、BL同人誌やアニメグッズを求めて人があふれ変えるようになったのは間違いない。

風俗業界にも変化?

アニメ・マンガの街として今賑わいを見せている池袋であるが、風俗業界にはどのような影響をもたらしたのだろうか?
一見何のつながりもなさそうなアニメ・マンガと風俗だが、実は多いに関係ある。アニメ・マンガの流行により池袋へ遊びにくる年齢層がさがり、ピンサロやオナクラなど定額で遊べるお店が流行ってきているのだ。また働く女の子達も若年化が進み、乙女ロード周辺の風俗店はメイドなどをコンセプトとしたコスプレ系のサービスが人気となっている。池袋の風俗街は乙女ロードから離れているが、風俗街にもその余波が到達するのは遅くはなさそうだ。

いかがでしたでしょうか?街によってお客様が変わったり文化が変わってきます。働く前にそのエリアの下調べをしておくといいかもしれません。
ソープ求人サポートセンターお悩み相談所では、貴女にあったお店をご提案!!お給料交渉から待遇交渉なども請け負っております。ぜひ無料カウンセリングから受けてみてくださいね。

東京ソープにかんする他の記事

オススメエリアに戻る

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP