あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープ嬢も写メ日記を行うべきか⁉

ソープ嬢も写メ日記を行うべきか⁉

ソープにおける写メ日記

特集

1.人気獲得のために写メ日記は有効

ソープで働く女性が人気を獲得するには、写メ日記を活用して自分を積極的にアピールすることが大切です。現代はスマホやPCで風俗店の情報を調べる男性が多く、お店の売上を上げるためには風俗情報サイトやHPを使った宣伝は重要です。男性客に人気の写メ日記はお店の売上を上げるためにも重要となるので、定期的に更新することを義務付けるお店も少なくありません。そんな写メ日記を活用する場合、お店のコンセプト・自分のキャラクターに合った投稿を心がけることが大切です。素人が揃うお店の場合は露出の少ない写真を使う・高級店であれば休日にエステに行って自分を磨く姿を見せるなど、自分が在籍するお店を利用する男性客の興味を引く投稿を心がけましょう。また読書・街歩きなど自分の趣味に関する投稿を行うことで、同じ趣味や嗜好を持った男性から指名されやすくなります。

2.リピーター獲得のためにお礼を書く

写メ日記でリピーターを獲得するためには、来てくれた・お土産を持ってきてくれたことなどに対するお礼を書くことも重要です。自分との時間やお土産について写メ日記で書かれることで、男性にとって女性といた時間がより特別なものに感じられ、良い気分になれる人も少なくありません。風俗の中でも特別感のある接客・サービスを行うソープであれば、その傾向はさらに強くなります。ただ写メ日記でお礼を書く場合、気を付けるべきことがあります。男性客によって差が出ないよう、あくまで中立に書くことが重要です。常連など自分にとって良いお客さんには長め、初対面で苦手なタイプであれば全く触れないといった差が出ると、人によって態度が違うと思われ敬遠されることもあるので気を付けましょう。

3.写真加工し過ぎないなどの注意が必要

ソープで働く女性が写メ日記を投稿するときは、写真を加工し過ぎない・お客さんを特定できる書き方はしないなどの注意事項があります。まず写メ日記をチェックする男性の中には、体型や容姿を確認することが目的の人も多いです。1回の接客で支払う料金が高めのソープでは、少しでも満足できるよう写メ日記で容姿や体型を確認する人は少なくありません。そのため写メ日記で顔の輪郭や体型などをしっかり加工した写真を使うと、対面したときに悪い印象を与えリピーター獲得につながりにくいので気を付けましょう。またソープを利用する男性客の中には、お店で遊んでいることを人に知られたくないという人も多いです。そのためお礼を書くときはクレームなどのトラブルを避けるため、「Yさん」などイニシャルで書く、「〇〇のお兄さん」のような表現を使うなどの工夫をすると良いでしょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP