あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープ嬢だとバレる!?あの子実は風俗で働いてるんじゃない…

ソープ嬢だとバレる!?あの子実は風俗で働いてるんじゃない…

ソープ嬢だとバレる!?あの子実は風俗で働いてるんじゃない…

特集

いつもバレるのを気にして、注意に注意を重ねていたにも関わらず、ふとした瞬間にボロが出て「もしかしてソープ嬢やってない?」とバレてしまう。そんな恐怖は、ソープ嬢のお仕事をしていると常に隣り合わせです。
しかし、世間の特に男性たちは、どのようにすれば「どの女性が風俗嬢か」というのを当てられるのか、と常に研究を重ねています。ソープ嬢側からしたら、本当に余計なお世話にしか思えませんが、男性誌や情報サイト等では、良く「風俗嬢の見分け方」「ソープ嬢がよくやるクセ」等の特集を組んでいますし、それをドヤ顔で言って雑学王ぶりたがる男性は多いものです。
世の中で言われている「ソープ嬢にはこういうクセがある」「ソープ嬢はこれをやりがち」という項目をしないように気をつけることによって、バレをより防ぎやすくなります。

バイト勤務のはずなのに…金使いの荒さでソープ勤務がバレる

金遣いの荒さでソープ嬢をしていることがバレてしまう場合は、やはり多いようです。
最近では、世間が思うほどソープ嬢をしていても儲からなくなってきている、風俗業種全体の相場が下がってきてしまっている、と言われていますが、しかしそれでも普通のOLよりははるかに稼げるソープ嬢のお仕事。普段何をしているのか尋ねられて「アルバイト」と答えているのに、なぜか金遣いが非常に荒い、気がついたら新しい服やブランド物のバッグが増えている…なんていう女性は、ソープ嬢だと疑われやすいようです。

やたらと気が利く、むしろ気が利きすぎる

ソープランドの中でも、特に高級ソープともなると、お客さんに対するサービスはかなりしっかりしています。ソープ嬢とはいえ、キャバ嬢クラスの気遣いが求められている場合も多いです。そのため、お客さんと会ったら服を丁寧に脱がせて畳んで置き、プレイの合間の休憩時間にはお客さんが煙草に視線を送ろうものなら、煙草の箱から一本取り出しお客に咥えさせて滑らかな動きで火をつける…といった、お客さんに王様気分を味わってもらえるような接客を心掛けているソープ嬢は少なくないでしょう。
しかし、それを毎日行っていると、日常の場面でもついついそれが出てしまうものです。もちろん、気遣いができる女というのはポイントが高いものですが、うっかり気を配り過ぎてしまうと、なんだかおかしい…と思われるポイントになってしまうものです。
最近の女の子が三つ指突いて正座でお辞儀、なんてしないのと一緒で、あまりにも丁寧過ぎるサービス精神は、ちょっと異常に思われてしまいますから注意しましょう。
ソープ嬢は「気を抜くことに注意する」ぐらいが丁度良いのかもしれませんね。

バッグや財布がハイブランド品

ソープ嬢は、洋服にはお金をあまり掛けていないことが多いです。ソープ店にもよりますが、ベビードールで接客するお店や、ドレス着用でお客様を迎え入れるお店もありますし、例え私服でお出迎えだとしても、汚されるかもしれない可能性が高いソープランドに高いオシャレな服を着てきても意味がありません。そのため、ソープ嬢はあまり服にお金を掛けなくなってしまい、しかしその代わりにお財布やバッグを高いブランド物で固めていることが多いのです。また、お客さんからプレゼントされたものを使っている嬢も多く、プレゼントされるものといえば大概ブランド物のバッグや財布といった分かりやすい高級品の場合が多いようです。そのため、副は安っぽいのにやたらブランド物のバッグやお財布を持っていると、ソープ嬢なのでは?と疑われやすいようです。

ヒザが黒い等の身体的な問題

ソープ嬢ヒザが黒い」というのは、昔から巷でよく言われているソープ嬢の見分け方。いつもヒザをついて接客するため、いつのまにかヒザが黒ずんでいる、という話です。更に、肌が常にカサカサな場合も、ソープ嬢だとバレやすいです。スキンケアにはかなり気を使っておいたほうが、バレにくいかもしれません。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP