あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープでの接客の実は重要な注意点

ソープでの接客の実は重要な注意点

ソープにおける接客の流れについて

特集

1.室内の環境を確認する

ソープ店ではまずは男性客の服を脱がしてたたみますが、このとき相手の状況に合わせて室温を確認しましょう。デリヘルなどほかの風俗店では洋服は男性客に脱がせることも多いですが、相手が極楽と思えるような時間を提供するソープでは、上着はもちろん下着や靴下も丁寧に脱がせてあげることが基本です。脱いだ衣類はたたんでカゴに入れる・スーツの上着などはハンガーにかける靴下や下着など小さいものはたたんでタオルの中に挟むことも多いです。ここまでの流れの中で気を付けることは、男性客に「服を脱がせる」「たたむ」ことをしても良いか確認することです。男性客の中には服を脱がせてもらうことがわずらわしく感じる、自分ならではのたたみ方がある人もいます。そのため確認せずに行うことで、相手に不信感を与えることもあるので気を付けましょう。また汗をかいている・厚着をしている人であれば、室温を確認することで、「気が利く」と良い印象を与えることができます。

2.身体を洗うときはソープの香りを確認

浴室で男性の身体を洗うときは、ボディーソープの香りなどに気を付けることで、男性客の気分を損ねることなく接客を進めることができます。ソープ店ではベッドやマットでサービスを行う前に、浴室で男性の身体を洗うことが多いです。浴室でボディーソープなどを使って男性客の身体を洗い、その後浴槽の中で身体を密着させながら過ごします。このときに浴室ではイス、浴槽の中では潜望鏡などソープならではのサービスを行うため、男性客の評価を上げることにもつながります。ただ身体を洗うときに使う石鹸やボディーソープの中には、バラなど強い香りが残ることも多いので、使用して良いかを男性客に確認することも大切です。男性客の中にはこれから仕事がある・パートナーと会う場合もあるので、場合の要望によっては無香料などにおいの残らないものを使うという対応を行うと良いでしょう。

3.ベッドやマットでの接客は相手の要望に合わせて行う

浴室で身体を洗った後にベッドやマットでサービスを行いますが、このときも相手の希望に合わせた方法で進めることが大切です。ただ高級店など一部のソープ店では、お風呂に入る前にサービスを始めることもあります。性病などのリスクが気になる人は、そのような流れで接客・サービスを行うお店を選択しないことも大切です。ソープ店では男性客に事前のアンケートを取っていることも多く、主にベッド・マットから希望するサービスを選んでいます。サービスは基本的にはその内容に沿った形で行われます。ここでは自分よがりの接客・サービスにならないように注意することが大切です。他の人に気に入られた・自分の得意とするサービスを中心に行っても、相手の希望と異なる場合は低評価につながります。それを回避するためには、事前に相手に確認しましょう。自分から積極的に話をしない相手に対しては、「これは好きですか?」など確認しながらサービスを行うことが大切です。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP