あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープの大手と単独店舗

ソープの大手と単独店舗

ソープにおける大手グループと単独店舗について

特集

1. 巨乳・熟女店など自分に合った職場が見つかる大手グループ

大手グループは系列店が多く、自分の個性を活かして活躍できる職場を見つけられることが魅力です。巨乳・熟女・素人など特定のタイプの女性を揃え、独自性の強いソープ店を複数展開するグループも少なくありません。基本的に大手グループのソープ店の面接は、特定の店舗に入店を目指すものではなく、グループに在籍するためのものとなります。グループの中で希望するお店があったとしても、コンセプトに合わない場合はそのお店で採用される可能性は少ないです。ただ面接では、巨乳・ぽっちゃり体型・年齢層の高い熟女が集まっているなど、その人の個性に合う系列店を紹介されることが多いです。大手グループの中でその人に合ったソープ店は、自分のような女性が好みの男性客が多いため、常連客が多い・接客でストレスを感じることが少ないといったメリットがあります。

2. 大手では系列店の部屋を使って効率良く接客が可能

複数のソープ店を展開する大手グループは、在籍するお店の部屋が満室でも近隣の系列店の部屋を使って接客ができるため効率良く稼ぐことができます。店舗型のソープはお店ごとに部屋数が決まっていることが特徴です。そのため指名があっても部屋が満室の場合、接客・サービスを行うことができず男性客を待たせ、失客につながることもあります。ただ大手グループの場合は満室で接客ができないというリスクは少ないです。ソープの大手グループは吉原・川崎・福原など同じ街に複数の系列店を持っていることが多く、ひとつのお店が満室の場合は近くにある系列店の空き部屋を使って接客を行うことができます。このように大手グループは満室のリスクが少ないため、失客のリスクが少ない環境で効率良く仕事を行うことができます。

3. 単独店舗は在籍数が少ないので人気を獲得しやすい

単独で営業するソープ店は在籍する女性の数が大手に比べて少なく、ひとつの女性に人気が集中するため大きく稼ぎやすいです。風俗情報サイト・求人サイトなどで大規模な広告宣伝を行っている大手グループは、知名度が高い・求人情報を見つけやすいため多くの女性が在籍しています。ただ在籍数が多いことにより、男性客からの人気が分散しやすいことがデメリットです。単独店舗は大手に比べて女性の在籍数が少ないため、ひとりの女性に人気が集中しやすい傾向にあります。男性客に接客機会を行う機会が増えるため、接客回数や時間に応じて給料が増えるソープにおいて大きく稼げる環境となります。ただ単独店舗の場合は大手に比べて宣伝力が少ないため、人気を獲得するにはリピーター・常連の男性客を増やすことが重要です。そのため単独店舗を選ぶ場合は、自分に合ったコンセプトのお店を選択するなど、お店選びをより慎重に行うことが大切になります。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP