知ってはいるけど我慢している、体にかかる負担や一回のプレイで体重が落ちたり、鬱など肉体的負担以外にも精神的な負担もかかってしまいます。ロングやショートで体にかかる負担の違いや自分でできるシフトの調整で体にかかる負担軽減

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープのお仕事、カラダにかかる負担とは?

ソープのお仕事、カラダにかかる負担とは?

ソープのお仕事、カラダにかかる負担とは?

特集

人によって好みのプレイなどが違いますので全部とは言えませんが、お客様の要望に応えたプレイをしなければなりません。加えてほとんど体の全身を毎回使うので、最初のうちは一人のお客さんの相手だけでギブアップしてしまう方や、最初は問題なかったが、疲労の回復ができずに時間とともに接客できるお客さんの数が減っていく人、減らない人もいます。店舗によってまたオプションなどでマットプレイが入るとさらに体にかかる負担も大きくなってしまいます。

体にかかる負担

ソープで働いていると技のレベルが経験とともに上がっていき、できるプレイも増えていきます。指名客も取れてくると中にはハードなプレイを好むリピーターの方も出てくると思います。始めのうちは我慢しがちなことが多いですが、踏ん切りをつけてNGにすることも大切です。ハードなプレイを長時間や長期間続けてしまうと、体の負担も大きくなりますし、精神的な負担も出てきます。疲労から後のお客さんがプレイに不満を持ってしまっては意味がありません。オプションも同様に、断ることは可能ですので、無理をし続けないことが大切です。
また、ソープにロングとショートがあります。人によって違いはありますが自分がやっているコースが厳しいのであればショートからロング、ロングからショートに変更してみると思った以上に体の負担が減る人もいると思います。絶対ではありませんが、ショートのお客さんは時間が少ないため無理な要求をする方がロングに比べると多いのです。

体にかかる負担を減らすためには

体にかかる負担を減らすには、自分がこなせるペースでやることが一番です。個人によって事情はあると思いますが、人によっては一回のプレイで数キロ体重が落ちてしまう方や数か月で数十キロ落ちてしまうこともなくはありません。風俗で働いていると鬱になりやすかったり、体も壊しやすいので、始めのうちは無理をしないように、また、指名が入った際には無理してすべて受けるのではなく、一日に接客する本数を決めて体に無理をさせないのも一つの手です。
働き方も短期間だけ働いて一定の収入があればやめる方や、続けていく方もいると思いますが、お客様と体の関係が深くなる業種ですので、収入だけにとらわれないとうにしましょう。
肉体的な負担であればお風呂に使ったり、お酢を飲むなど今では疲労回復にもってこいのケアやアイテム、サプリメントも多く存在します。あまり効果が実感できないと思っていても継続することで効果が発揮されます。

リフレッシュも大事です

体が痛くて動けなかったりもしますが、大変な分収入もいいため、ほしいものがすぐ買えたり、手の届かなかったもの、思い切った旅行やエステなど楽しいことだらけです。辛い思いをした分思いっきりリフレッシュをして今まで体に負担をかけていた以上の楽しみをしましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP