あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 有名ソープ角海老グループとは?

有名ソープ角海老グループとは?

「角海老」って知ってる!? 「角海老」ってどんなお店?

特集

ソープランドといえば角海老…というくらいに、真っ先に名前があがってくる店名が「角海老」ではないでしょうか。街中の大きな看板効果もあり、その知名度たるや、ソープランドがどういう風俗なのか知らない人でも知っている人は多いです。ソープランドの老舗である角海老ですが、実際にその歴史を知っている人は案外少ないのではないでしょうか?

ソープだけじゃない!様々なジャンルに進出している角海老グループ

角海老グループはソープランドで有名な企業ですが、実はその経営はもっと多角的。様々な事業を展開している企業なのです。ソープランドが32軒、更に宝石店や実力は選手を何人も輩出している角海老ボクシングジム、不動産、バスタオル洗濯会社なども経営しています。そんな角海老グループを指揮するのは、「ソープの帝王」と呼ばれる鈴木正雄氏。実は、鈴木氏は「角海老グループ創設者」という肩書きだけではなく、様々な伝説を持つ大物なんです。

時の内閣総理大臣まで…!? 財政界の重鎮とも密接な繋がりが!

鈴木氏の角海老グループは、外国からの賓客の接待にも利用されていました。その関係から、鈴木氏は政財界、また官界に太い繋がりを持っていました。時の内閣総理大臣であった田中角栄や大平正芳、また最高裁判所長官だった石田和外、三井銀行会長の小山五郎、検事総長の井本臺吉、京王閣社長の遠藤士一、本田技研工業社長の本田宗一郎等々……そうそうたる大物たちとの太いパイプを持っていた鈴木氏ですが、実は若い頃は貧困に喘いで苦労をしていた模様。便所掃除、人力車の車夫などの仕事を経て、花柳界に身を置いていた母親の縁があり吉原で輪タクの経営を始め、その後、女郎屋「あけぼの二号店」を開業。途中で「角海老」に改名し、角海老の歴史がスタートします。
ちなみに、鈴木氏は売春防止法違反での逮捕歴10回以上、脱税容疑で国税の査察を受けること2回…と、何度も逮捕されていますが、財政界との太いパイプのおかげか、一度も刑務所に収監されたことはないとか!

どうしてソープなのにエビ? 「角海老」の名前の秘密

角海老がどうして「角海老」なのか、気になっている方もいるのではないでしょうか。実は「角海老」とは、江戸時代から続いた吉原の老舗遊郭「角海老楼」から名前を取ってつけたとのこと。角海老楼と角海老との直接的な繋がりは特にないそうですですが、角海老楼には角海老グループ創業者・鈴木正雄氏が、車夫の時代から長く出入りしていたという角海老の名を継いで付けたとのことです。

様々な波乱万丈の歴史あるソープランド、角海老。
ソープ遊び初心者の方も、角海老には何度もお世話になっているという方や、角海老で実際に働いている、という泡姫の皆さんも、角海老の歴史を知ってみると、また更に興味がわいてくるのではないでしょうか!

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP