あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 30代で人妻が働くならソープとデリヘルどちらが稼げる?

30代の人妻ソープとデリヘルどちらが稼げる?

30代で人妻が働くならソープとデリヘルどちらが稼げる?

特集

何かと出費が多い30代、風俗のバイトで稼ぎたいという女性も少なくないでしょう。
風俗の中でも稼げると言われているソープとデリヘル。30代で働くならどちらが良いのでしょうか。今回は、この二つの風俗業種についてご紹介します。

風俗嬢の給料

風俗のお給料はお客さんの支払った料金から女の子にバックされる歩合制。
単純に考えると、お客さんが支払う金額が高ければ高いほど女の子はたくさんもらえることになります。1本あたりの単価で言えばソープランドの方がデリヘルより高くなりますし、さらに高級店の方が大衆店よりも高くなります。ソープランドは本番行為があるハードサービスですのでやはりその分女の子のお給料も多くなります。
例えば、平均的なソープ嬢の1日のお給料は40,000円〜50,000円。デリヘル嬢のお給料は20,000円〜30,000円です。高級店など女の子の頑張り次第では更に稼ぐこともできます。

「ソープ」「デリヘル」で働くメリット・デメリット

【デリヘル】

デリヘルの最大のメリットはほとんどのお店で24時間営業をしているということ。
デリヘルは無店舗型風俗店なので、営業時間に規制がないのです。同じように女の子を派遣するホテヘルの場合は店舗を構えているため営業時間の規制があるので深夜帯の営業はできません。
風営法によって風俗営業ができるのは深夜0時まで、特例で延長が決められている東京都でも午前1時までです。深夜帯は比較的に出張者や酔客なので、風俗の需要は多い時間帯です。デリヘルはそんな深夜帯にしっかりと稼ぐことができます。

デリヘルのデメリットは顔バレの危険性が高いことでしょう。ホテヘルは店舗にお客さんが来て女の子を選ぶシステムなので女の子もお客さんの顔を確認することができるため、顔見知りを避けることができます。
デリヘルは基本的に電話やメールのやりとりだけでお客さんの顔を見ずに待ち合わせることになります。行って見たら知り合いだったなんてことも…。

【ソープ】

メリットは何と言ってもお給料の高さです。
色々な意見はあるものの、やはり風俗で一番稼げるのはソープだと言えます。デメリットはハードサービスであるということ。本番行為だけでなく、マットサービス、全身リップ、玉舐め、泡踊りなど本番行為以外のテクニックも必要なのです。ソープはデリヘルやホテヘルとは違い、オプション制を取っているお店が少なく、これらのハードサービスは基本プレイに含まれているのでNGにできないことは覚えておきましょう。

30代の人妻でもソープやデリヘルとして働けるのか

風俗は若い子が多く、30代の女性でも採用されるのか不安になる人も多いでしょう。
しかし近年、「人妻」「熟女」ブーム、とても人気が高いジャンル
で専門店もたくさんあります。風俗の面接で重視される部分は内面と人間性です。外見はお店のコンセプトにあっているかどうかという程度です。30代人妻としてきちんと生活している女性であれば採用されるでしょう。

また、30代人妻が風俗で働くのであればきちんと自分のライフスタイルに合わせたお店を選ぶことをオススメします。
稼ぎたい金額やどこまでのサービスができるか、週に何日働けるのか、働きやすい時間はいつなのか考えて起きたいものです。また、子供が小さいのであれば急に休むことも可能かどうかも大切な要素となります。
面接の時にしっかり条件を確認し、こちらの希望もお店側に伝えましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP