あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 2016年、夏!吉原・浅草を彩る隅田川花火大会をもっと快適に見るためには?

2016年、夏!吉原・浅草を彩る隅田川花火大会をもっと快適に見るためには?

2016年、夏!吉原・浅草を彩る隅田川花火大会をもっと快適に見るためには?

特集

神宮外苑花火大会、東京湾花火大会と並ぶ、東京の三大花火大会にも数えられる「隅田川花火大会」は、ソープ街である吉原からも程近い浅草を流れる隅田川のほとりから打ち上げられる花火大会。
その人気は、毎年の集客数データを見てもらえば一目瞭然ですが、花火大会の時間帯には付近の地下鉄の駅から地上に出るだけでも一苦労してしまうほどの混雑っぷりです。
ソープランドで働くソープ嬢の皆さんは、これだけ近いのですからちょっとは見てみたいのが人情ですが、お店から丁度見えるよ!というラッキーな方はともかく、ビルの陰になってしまってお店の付近から見えない、という方も多いですよね。
いくら花火が綺麗とは言っても、人にもみくちゃにされながら、しかも道端で止まれない、歩き続けるようにと警察官や警備のおじさんたちに怒鳴られながら見る花火は風情がない!
ということで、今年の隅田川花火大会はいつもよりちょっと快適に花火大会を見られるよう、下準備しておきましょう!

花火が打ちあげらるのは二箇所

隅田川花火大会で花火が打ち上げられるポイントは二箇所あります。
一箇所は「第一会場」の言問橋上流から桜橋下流にかけてのポイント。もう一箇所の「第二会場」は厩橋上流から駒形橋の間とのことで、第一会場が19時5分~20時30分、第二会場は19時30分~20時30分にかけて打ち上げが行われるとのことです。

ちょっと遠くから花火を見る

花火は打ち上げの近くで大輪の花を見たいところですが、こと隅田川花火大会においてはそれはなかなか至難の業。
花火が良く見える付近のレストラン等は、一ヶ月以上前から予約を狙っておかないとすぐに満席になってしまう上に、花火大会の期間中はだいぶお値段を吊り上げているお店が多い模様です。
確かに食事やお酒を楽しみながら、エアコンの効いた部屋でのんびり花火を楽しめる贅沢は素晴らしいですが、それにしたってお財布に厳しすぎる…!
また、花火大会が近づいてハッと花火大会を思い出した頃には時既に遅し、という悲しいことにもなりがちです。
その場合、当日でも場所取りができて、打ち上げ地点近辺のように通勤ラッシュ状態でぎゅうぎゅうに込み合った中で花火を見なくてすむスポットもあります。
そういうスポットを探すコツは、「ちょっと遠く」を探すこと!
花火は少し遠退いてしまいますが、ゆっくりのんびりと楽しむことはできます。
これぞ大人の楽しみ方ではないでしょうか!

銅像堀公園周辺

花火大会の間は立ち入り禁止になってしまう銅像堀公園ですが、周辺にある遊歩道は通行OK。
フェンス越しですが、大迫力の花火を見ることができます。

汐入公園

こちらは会場からだいぶ離れているので、見られる花火は小さめ。
でも、ゆっくり鑑賞したいという人にオススメのスポットです。
家族連れなどが多くやってきているので、のんびりした雰囲気が魅力的。

水戸街道

第一会場、第二会場の両方の花火を楽しむことができるので、人気がある花火スポット。
花火大会当日は、夕方以降に歩行者開放区域ができます。

いかがですか。
本当の穴場は「会場近くのマンションに住んでいる人の部屋から見る」ことなのかもしれませんが…なかなかそれは難しいですよね(笑)。
上記のポイントは打ち上げ地点から遠めのところが多いため、比較的混雑しにくいとは思いますが、しかし様々なサイトで紹介されていたりもするので、できれば早めに場所取りをできるところはしておいたほうが良さそうです。
また、当日慌てないためにも、必要なものは事前に注意しておきましょう。公園や土手で見る場合、虫除けや虫刺されの薬、暑い場合にあるとありがたい内輪やハンカチなども準備しておくようにしましょうね。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP