あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > Gスポットってどこにあるの? Gスポット開発で潮吹き可能なソープ嬢に!

Gスポットってどこにあるの? Gスポット開発で潮吹き可能なソープ嬢に!

Gスポットってどこにあるの? Gスポット開発で潮吹き可能なソープ嬢に!

特集

お客さんが喜ぶプレイの中の一つに、「潮吹き」があります。日本人男性は、とにかくAVが大好きな男性が多く、青春時代ならぬ性春時代を多くのAVに囲まれて育ってくるため、日本人男性にとっての性の教科書はAV、ということが多いわけです。
しかし、AVの演出表現というのは、単純な男性の脳をより興奮させるために、演出がかなり過剰。潮吹き描写も、AVの中ではかなりド派手なものとなっており、潮を吹く代わりにおしっこを大量放出して豪快な潮吹き描写として描いているんだとか。
そんなものをリアルだと思い込んでしまっている日本人男性は、とにかく潮吹きが大好き。
女性は本当に感じたら潮を吹くものなんだ!と思い込んでいる男性も少なくありません。
本当は、潮吹きができる女性の方が少ないくらいなわけですが、そのため「どうして自分は女の子に潮を吹かせることができないんだろう」と不満に思っている男性の数は多いわけです。

潮吹きソープ嬢になって男性を感激させたい!

そのため、ソープランドに遊びに来た男性が、ソープ嬢潮吹きさせられたら、感激はひとしおです。「やっぱりエロい女性は潮を吹くんだ!」「俺のテクニックがソープ嬢に通用した!」と大喜びしてくれることは間違いなしです。
でも、そうは言っても潮吹きなんてしたことないし、どうやったら潮吹きできるのか分からない…というソープ嬢も多いと思います。潮吹きとは、Gスポットを刺激することにより吹けるものだそうですよ!そのため、自分のGスポットをきちんと把握していれば、お客さんに自分のGスポットを教えやすくなるため、お客さんの手マンで潮を吹ける可能性も高くなってくるわけです。

潮吹きするためには、自分のGスポットの位置を確認しよう!

自分のGスポットの位置を確認するためには、膣の中を触ってみる必要があります。手を石鹸で綺麗に洗ってから、膣内に触れてみましょう。腹部側にヒダが多い部分があると思いますが、そこがGスポットと呼ばれるポイントです。そこを刺激することにより潮吹きが可能となるわけですが、あまりグイグイ押してしまうと、すぐ近くの膀胱が刺激されて尿意をもよおしてしまうことも。
できれば潮吹きしたいときには、予めトイレに行って膀胱をカラにしておいてからの方が良いかもしれません。
また、爪が伸びているとGスポット部分を傷付けてしまう恐れがありますので、爪はきちんとカットし、ヤスリで角の部分は丸く整えておくことをオススメします。もちろん、お客さん潮吹きをさせようとしてくる場合も、きちんと爪がカットされているか、確認しましょう。膣内を傷付けると、何日もお腹が痛くなったりしてしまいます。

ソープ嬢ならできる!潮吹きの演技

いくら押しても突いても潮吹きに至らない場合は、ソープ嬢であれば、AVのようにお風呂場のマットの上でならおしっこをしてしまうのもアリかもしれません。
どうせマットは洗い流しますから、おしっこしてしまっても特に問題はないですよね。これがベッドの上や部屋の中でやってしまうと大問題ですが、お風呂場でなら問題なし。男性側も潮なのかおしっこなのか良く分かっていない場合の方が多いですから「AVみたいに潮を吹いた!」と喜んでもらえることでしょう。
でも、マットやタイルが白い場合は、おしっこの黄色がバレてしまいますので、やめておいた方がよいかもしれません。おしっこの色が分かりにくいような色つきのマットやタイルの場合のみ、この技は使えるかもしれません…(笑)。

どうしても潮吹きができない女性もいる

しかし、どれだけ頑張って練習してみても、どうしても潮吹きができないという女性も中にはいます。潮吹きについては、未だに良く分かっていない部分も多いのが現状で、できる女性がいたり、できない女性がいたりと、全ての女性に共通してできるものではない、ということは確かです。イク、という感覚は、全ての女性が体験できるものですが、潮吹きに関してはそうではありませんので、イク=潮吹きではない、ということです。もし潮吹きできなかったとしても、あなたがとても気持ち良さそうにイッている(演技をしている)のを見たお客さんは、それだけでも満足してくれることと思いますよ。
あまり気張らずに、プラスアルファぐらいの気持ちで潮吹きの練習をしてみてはいかがでしょうか。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP