あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープランドの「個室待機」と「集団待機」

風俗ソープの待機室

ソープランドの「個室待機」と「集団待機」

特集

次のお客さんを待つ間の待ち時間のことを「待機」と言います。
待機中は、準備や身支度してしまえば、自由に過ごすことができる。ソープのお仕事は待機中にお給料は発生しません。ですので、待機の時間は自由に過ごしたいとどのソープ嬢も思うことでしょう。また、ソープランドの待機の仕方は他の風俗業種と違う点があります。

今回はソープランドの待機、「個室待機」「集団待機」についてご紹介します。

ソープランドは「個室待機」が基本

お客さんに接している時間以外が待機時間になります。ソープランドは出勤時、一度お店に入ったら外に出ることが出来ません。いつ予約が入るか分からないため、会社員のように休憩時間に外に行くわけにはいかないのです。

ソープランドの待機は基本的に、お客さんを接客するプレイルーム(個室)で待機します。プレイルームでの個室待機の場合、タオル交換、床のゴミ拾い、床が濡れていないかなど接客後の掃除も含めた個室待機となるソープ店がほとんどです。面倒と思う女性には向いてません。しかし、掃除さえ終われば自由時間となります。

空き部屋がない、寂しがりやさんは「集団待機」

寂しがりやで大勢の女性達とワイワイしたい人。そして、プレイルーム(個室)の空きが少なかったり、お店が忙しいときは集団待機になります。
集団待機室には、テレビ、漫画、雑誌、冷蔵庫、電子レンジ、ソファなどが用意されていることが多く、快適に過ごせるように配慮されています。また、仕事の悩みなど先輩や同じお店で働く女性に相談できアドバイスをもらえたりなど、待機中に同性と話すことで退屈しないということがメリットでしょう。

しかし、必ずしも仲良くなれるとは限らないようです。やはり風俗業自体が競争の世界、風俗嬢自身が個人事業なので、嫉妬や自身喪失にも繋がることがあります。
お客さんへ接し方同様、同じ職場で働く仲間、先輩、後輩として最低限のマナーや気遣いは必要。

まとめ

ソープランドの「個室待機」と「集団待機」についてご紹介しましたが、自分に合った場所でそれぞれ自由時間を過ごしています。
ソープ初心者の女性は集団待機を嫌う傾向にありますが、メリット・デメリットを考えた上で待機方法を見つけて下さい。
待機中は何しても構わないのですが、仕事中だということは忘れないようにしましょう。また、最低限の一般常識範囲で過ごし、次のお仕事まで万全にしておきましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP