風俗で働くシングルマザー

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 風俗で働くシングルマザー

風俗で働くシングルマザー

風俗で働くシングルマザー

特集

風俗勤務の女性の4人に一人がシングルマザーだと言われています。
女手一つで子供を育てるのって本当に大変ですよね。手に職がない女性が、生活費、そしてさらに養育費まで稼がなければならない場合、風俗のお仕事は非常にありがたいものです。
真面目に働けば、短時間で大金を稼ぐことができるので、お給料や時間の面で考えれば、シングルマザーのママにはぴったりです。
更に、昼間の時間に働くこともできるので、子どもが幼稚園や学校に行っている間に風俗で働いて、夜は帰宅して子どもの面倒を見る…という育児スタイルにも対応できるのも嬉しいところです。
とは言え、「シングルマザーで風俗嬢」と言うと、あまり聞こえが良いものではありません。
職業に貴賎なしとはいえ、学校に入れば他の子に「母親が風俗嬢」だとバレていじめられないかとハラハラしたり、PTAで批判の対象にならないかと不安になったり…小さな問題は山積みです。
独り身で風俗嬢をやるならまだしも、子供の母親という身で風俗嬢として働かなければならない場合は、かなり生活的に追い詰められている女性が多いようです。

風俗嬢になるしかない「シングルマザー」の実態

「風俗嬢でシングルマザー」だと、批判してくる人がたくさんいます。
時には「貧乏なくせに勝手に子どもを産んだんだから、貧しくても大変でも自業自得だ」なんて、とんでもないことを言ってくる人もいるでしょう。
でも、そのような意地の悪いことを言ってくるような人は、他人を批判することでエゴを満たすぐらいしかすることがない、不幸で暇な人だと思って、あまり気にしないようにして下さい。
いくら批判してきても、他人はタダでお金を恵んだりシングルマザーを助けてはくれません。そして、生活するにはお金が必要なんです。

児童扶養手当でもらえる金額は、月にせいぜい4万程度。育児の足し程度にしかなりません。
昼間の一般職で働けば?と言ってくる人もいるかもしれませんが、もし手に職がなかったり経験がない場合は、残業までして懸命に働いても月20万円程度、独り身だとしてもギリギリなのに、そこから幼稚園代や家賃、生活費、様々なお金を払って…となった場合、お金が足りるわけがありません。

ですから、シングルマザーで風俗嬢をしている世の中のお母さんたちは、自分に誇りを持って下さい。
数ある選択肢の中から金額と時間と、様々な視点から考えて最善かつ合理的な判断で選んだ職業なのですから。

子育てと風俗

そうは言っても、なかなか「私は風俗で働いて子どもを養っています」と公に口にできるものではありませんよね。
できれば子どもには黙っていたいし、周囲にも知られたくない。そんな風に考えてしまうのは当然です。
でも、自分に誇りを持つことと、なんでもおおっぴらにしてしまうことは全く違うことですから、誰にも言えない秘密を抱えることに罪悪感は持たないようにしましょう。メンタルが弱ってしまいます。
誰にも言わなくても良いし、隠して良いのです。誰だって、他人に言わないだけで秘密の一つや二つは持っています。

もし、子どもにバレたらどうしよう…という不安も、そこまで深刻にないようにしましょう。
バレた時のことはバレた時に考える、ぐらいに構えていた方が、なんでもうまくいくものです。
もし子どもに何かの拍子にバレてしまったら「あなたが大切だから、あなたを育てるためならなんでもする覚悟で働いている」と伝えてあげましょう。変に怒ったり黙ったりするより、きちんと子どもと向き合うことが大切です。

できれば同じような境遇の仲間や、理解者がいるとかなりの心の助けになります。
風俗嬢の4人に一人はシングルマザー、ということは、同じ境遇の女性は少なくはない、ということです。
もしもあなたが風俗で働くシングルマザーで、気持ちがちょっと追い詰められているときには、一人で抱え込まずに、悩みを相談したり、愚痴を言い合える仲間を探してみてはいかがでしょうか?

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP