あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 結婚・就職願望のあるソープ嬢が必ず注意したいこと!

結婚・就職願望のあるソープ嬢が必ず注意したいこと!

結婚・就職願望のあるソープ嬢が必ず注意したいこと!

特集

ソープ嬢として働いている女性で、将来的には結婚したい!昼職の企業に就職したい!と考えている女性は、ちょっと注意が必要かもしれません。
ソープ嬢として働くことは、普通の女性よりも何倍、何十倍と稼げるメリットがある一方で、デメリットもたくさん出てきます。それに対しての男性が持つ印象というものは、あまり良くない場合の方が多いものです。例えば「ソープ嬢は時間にも約束にもルーズで昼間働けないから夜働いている」「ソープ嬢は貞操観念が低い」「ソープ嬢は性病持ちであることが多い」「ソープ嬢のアソコは使い古されているので、緩い」等、風評被害のような噂話がまことしやかに飛び交っているため、それを真に受けて鵜呑みにしてしまっている人は思いのほか多いものです。
そうでなくても、一度体を売って生活していた女性、というレッテルを貼られてしまうと、それだけでも拒絶反応を起こす人もいます。

家柄が良い男性との結婚の際には特に注意が必要

玉の輿に乗りたい、と考えている女性は多いかもしれませんが、そういう場合にもソープ嬢は要注意です。いくらあなたが良くても、相手の「家」が良しとしない場合が多いからです。家柄が良い男性の場合、結婚前に女性側の出自等を探偵を使って探ってくる場合が多いです。そして、女性になにか不備があると「あの女との結婚は認めない」と言ってくる場合が多いようです。更に、男性側としても、一族からの反対を押し切ってまでその女性と結婚する、というのはリスクも高いため、諦めてしまう場合も多いです。
男性が一人で成り上がってお金持ちになった、というような場合は、男性側はそこまで女性の出自について気にしない節もありますが、どちらにせよソープ嬢として働いていた、という過去がバレないに越したことはありません。

ソープ嬢として働いていた過去がバレてしまう原因とは?

ソープ嬢として働いていたという事実が、後でバレてしまう原因の中には、例えばソープ店のホームページの中にあなたのプロフィール写真が残っていたり、それがSNSに拡散されてしまっていた場合等が挙げられます。
ソープランドの中には、ソープ嬢がお店を辞めた後にもソープ嬢の写真を使用し続けたり、データを消すと約束していたにも関わらず、お店に女の子がたくさん在籍しているようにお客さんに見せかけるために、辞めてしまったソープ嬢のプロフィールを利用し続けるような悪質なお店もたくさんあります。
そういったインターネットに残った情報というのは、探そうと思えば案外簡単に探し出せてしまう場合も多いものです。
素人がいくら徹底的に自分の情報がインターネットに拡散されていないかを調べ上げようとしても、なかなか難しいことかもしれませんが、とりあえずできる範囲で手は尽くしておいたほうが良いでしょう。
とりあえず、ソープランドを卒業する際には、必ずお店を辞めた後にお店のホームページをチェックし、自分の情報が完全に削除されているかどうかを確認しましょう。
また、リンクがきられているだけで、ページ自体はネット上に残っている場合もありますので、予め自分のプロフィールページのURLをコピーしておいて、ダイレクトにそのURLに飛んでみて完全に消されているか確認したほうが良いかもしれません。
また、案外見落としがちなのがお店のブログやSNS等にUPされた自分の写真や投稿について。自分だけのアカウントであれば、それを消去してしまえば良いですが、一つのアカウントとお店の女の子たちで共有で使用していたりする場合、自分の情報を消し忘れていたり…という場合も多いに考えられますので、こちらも必ず確認して削除するようにしましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP