あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 痛みの原因は仙腸関節にある!?

痛みの原因は仙腸関節にある!?

痛みの原因は仙腸関節にある!?

特集

仙腸関節といっても聞きなれない風俗嬢が多いかと思いますが、腰はもちろん頸部や肩までも全身の痛みの原因は、仙腸関節にあるということが話題となっています。そこで、本日は仙腸関節についてお話ししたいと思います。

仙腸関節とは??

仙腸関節とは、仙骨と 腸骨という骨が接しているところをいいます。仙骨は、脊椎の下の三角の骨をいいます。また腸骨は、耳のような形をしている骨がそうです。
この仙骨と腸骨の関節面を仙腸関節といいますが、この関節は、靭帯でガチガチに固められています。これまで、動かないとされてきましたが、少し動くことがわかってきて、そして痛みの原因が仙腸関節にあるのではないかという見解もでてきているようです。
実際、手技療法で仙腸関節を動かすと、周辺の筋肉や靭帯が緩み、 痛みがなくなるようです。仙腸関節は、体にとって重要な役割を果たしています。この関節が適切に動くことで衝撃を吸収したりして、体に負担がかからないようにしてくれています。また、仙腸関節は、上半身と下半身をつなぐ関節とされているので、この関節に異常があると、全身のバランスが崩れてしまうので、腰痛がひどくなってしまいます。腰痛でお悩みの風俗嬢は、もしかしたら仙腸関節が原因かもしれませんね。では、仙骨と腸骨の動きをみていきましょう。仙骨は、寛骨の動きに従って動くことが可能となります。また恥骨結合なども、動きに関与しているので、とても複雑な動きであります。

仙腸関節痛を予防するには?

風俗嬢の腰痛の多くの原因が、仙腸関節からくるものであるとされている今、どのように予防していけばいいのでしょうか?仙腸関節痛は、骨盤の歪みによってできるので、歪みを矯正する必要があります。仙腸関節痛は、10代〜30代の女性に多く見られるので、働きざりの風俗嬢はなおさら気をつけなければいけませんね。症状がひどくなると、腰だけでなくお尻や足まで痛くなり、ひどいだと歩けなくなります。股関節の動きも悪くなってしまうので、本当に仕事どころではなくなるのです。仙腸関節痛は、頭痛やめまい、そして噛み合わせ、婦人科系疾患などにも影響しますので、ぜひ普段からの予防を心がけたいものです。普段からのケアとしておすすめなのが、ストレッチです。ストレッチは、仰向けで腰を伸ばす要領で、体をねじっていきます。また、足をひきつけながら戻したりしていくと、その周辺の筋肉までもが緩んでいきます。しかし、痛みが強くでてしまっている場合は、ストレッチをしても意味がありません。そういうときは、まずは専門の医療機関に受診をすることをおすすめいたします。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP