あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 無理のないスケジュールを組むために

無理のないスケジュールを組むために

無理のないスケジュールを組むために

特集

あなたは風俗のお仕事を始めたら一週間に何日、何時間お仕事を入れるかスケジュールは立てましたか?人によっては別のお仕事の都合で週に2日夜だけ短縮で入ったり、一週間フルで入ったり…それは人それぞれだと思います。しかし、体調管理の面でも自分に合った無理のない出勤予定を組んだ方が良いでしょう。

余裕のあるスケジュールを組む

風俗はサービス業であるので体と心を使うお仕事です。
一週間に5,6日の勤務など、休みを入れずにお仕事をしていると精神的、身体的に辛くなって早退や欠勤をしてしまう恐れがあります。
お店の人だけでなく、来店されるお客さんにも迷惑をかけてしまいます。本指名や初めて予約をしてくれたお客さん側としても、急遽女の子が来れなくなってしまった…となったらせっかくの時間や楽しみを無駄にしてしまいます。それだけでなくリピーターのチャンスも逃してしまうかも知れません。
お店もあなたの体が一番大切ですから、無理にお仕事を押し付けてくることはありません。自分の心と体と相談して、万が一出勤することが難しくなりそうなのであれば、迷惑をかけないためにもいち早くお店側に伝えなければなりません。
これを避けるために、確実に勤務できる日数、時間を考えておきましょう!

出勤する曜日はできるだけ固定にする

別のお仕事とかけもちでしたり、急な予定が入った日は仕方ありませんが、気持ちに余裕を持ってお仕事をするためにも、毎週決まった曜日に勤務してみましょう。
そうすることでお店に出勤予定を伝えやすいですし、あなたに会いにやってきてくれるお客さんとしても予定が立てやすい上に安心感があります。
「毎週この曜日とこの曜日はいますよ!」などと自分を売り込んで印象付ける際にも効果的です。
人間は決められたことがあると安心を感じ、気持ちも楽になります。前もってスケジュールを立てることで精神的にも余裕を持つ事ができます。
無断欠勤は言語道断です。自分が出勤できると決めた日は責任をもって行動しましょう!

風俗のお仕事はどうしても体力やお客さんに対する気遣いが必要なお仕事です。
初めのうちお仕事の感覚を掴みながら少しずつ日数を増やし、無理をせずあなたなりのシフトを組んでみましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP