ソープで長年働いてくると膣内が濡れなくなってきてしまい、指を入れるだけでも痛みがある方プレイが荒くて困っている方にお勧めのアイテム、ウエトラの種類や説明、使い方、入手方法や使うタイミングなどウエトラについて詳しく解説や説明です。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 濡れない、濡れにくいを解消

濡れない、濡れにくいを解消

濡れない、濡れにくいを解消

特集

長年ソープで勤めていると膣内が濡れなくなってきて指を入れるだけでも痛みがあります。挿入なんてとても無理です。今回はその問題を解消するウエトラの紹介です。

ウエトラって何ですか?

ウエトラとはウエットトラストの略称です。前は濡れなくなってくるとローションやKYゼリーを仕込むのが普通でしたが、今ではウエトラが主流になっています。

なぜウエトラがいいのか?

ウエトラの利点はローションやKYゼリーと違って自然にぬれているような感じになります。ウエトラにはタイプが2種類あり、ウエトラとウエトラ・プロがあります。違いはウエトラ・プロは無味・無臭なためお客様から舐められた際にもばれにくいですが、ウエトラよりも多少根が張ります。お客さんが自分で濡らしたと勘違いさせるには無味無臭のプロを使うとがっかりさせなくて済みますね。

ウエトラの使用頻度

ウエトラは基本的には一回のプレイで1本が基本なのですが、人によっては一回で複数本使う方もいます。使えば使うほど濡れるので濡れない方や相手が激しいプレイをするのがわかっている際には複数本使い膣内を保護しましょう。

ウエトラの使い方

ウエトラの形状は注射器のような筒状になっており、先端にあるキャップを外して膣内に入れ筒の中に入っているゼリーを押し出します。ウエトラを使うタイミングが重要で遅すぎると乾いてしまいます。またお客様の前で使うとがっかりされる場合や使ってほしくない方だと使用を許可しない場合があるためお客様の前での使用はあまりお勧めしません。
ウエトラを使った後は膣内を洗わないとあまりよくありません。しかし洗いすぎるとカンジダになってしまいます。そのためセペを使うことをお勧めします。しかし、セペの使い過ぎもまたよくないため週に1~2回の使用が好ましいです。

セペとは

セペとは細い膣挿入用ノズルのついたボトルの中に殺菌水が入っている膣内洗浄用水です。ノズルを膣内に挿入し、ボトルを押すと中の水がノズルから噴出され膣内の出血やウエトラを洗い流すことができます。

ウエトラの購入方法

ウエトラは普通のドラックストアで購入することができます。一度に多くの量を購入予定の方はインターネットでも購入することができます。同じタイミングでセペを購入することをお勧めします。

まとめ

ウエトラは女性には濡れにくくなった膣を守りながら男性を喜ばせることができますが、使い過ぎはあまりよくありません。使う際はセペとの併用が好まれるので一回にかかるお金も使わない人に比べると張ってしまいますが、回数と頻度を抑えれば濡れにくいための膣内の痛みをなくすことができます。膣内が濡れなくて困っている方は是非一度試してみてはいかかでしょうか?

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP