来年の夏は要注意!? ジカ熱の感染とソープの対策方法

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 来年の夏は要注意!? ジカ熱の感染とソープの対策方法

来年の夏は要注意!? ジカ熱の感染とソープの対策方法

来年の夏は要注意!? ジカ熱の感染とソープの対策方法

特集

中南米を中心に広まりを見せつつあるジカ熱は、リオ五輪でも感染についてが騒がれていましたが、最近ではあまりその話を聞かなくなりました。
それというのも、日本では蚊が活動するのは夏季の間のみ。冬場は蚊はほとんど出なくなるため、それに伴いジカ熱の話題も忘れ去られがちです。
しかし、米疾病対策センターから発表された情報によると、2016年7月15日に、性交渉を通して女性から男性へとジカウイルスが感染したという例が初めて確認された、と発表。
ジカ熱が流行している地域から、アメリカ・ニューヨーク州に帰国してきたアメリカ人女性がジカウイルスに感染しており、それを知らずに男性と性交渉をした翌日に発熱し、検査の結果感染が判明しましたが、その1週間後に性交渉相手の男性も発熱し、感染が確認されたとのこと。つまり、ジカウイルスに感染していた女性とゴムなしで本番をしたことが原因でジカウイルスに感染した、ということです。

ジカ熱に感染するとどうなるの?

ジカ熱に感染すると、ウイルスの潜伏期間は数日~約1週間程度と言われています。その後、感染者は軽度の発熱や筋肉痛、関節痛や頭痛といった、風邪の症状のような症状に見舞われますが、比較的軽度だそうで、ジカウイルスが原因で死に至るということはほとんどないそう。
しかし、ジカ熱の恐ろしいところは、女性が妊娠中に感染してしまうと、新生児が小頭症となってしまうという可能性が強く疑われているところ。また、身体に麻痺症状が出てしまうギラン・バレー症候群との関連性も指摘されており、ごく稀にギラン・バレー症候群で亡くなってしまう人もいるとのことです。

広がるジカウイルス、来年の夏が怖い…?

今年は蚊の季節が過ぎて、すっかり忘れ去られた話題となったジカ熱ですが、恐ろしいのは来年の夏以降です。
熱帯気候の国では一年中蚊は元気に飛び回っているわけですが、日本では冬の間は寒いので、例え飛行機や船、貨物等に紛れて蚊がやって来たとしても、そこから爆発的に感染してしまうという可能性は少ないでしょう。
しかし、夏になると日本にも野外では蚊が大量に繁殖し始めます。蚊に適した気候となり、そこにジカウイルスを持った蚊が紛れ込んだり、ジカウイルスを持った人の血をすった蚊が他の人を刺したりすれば、ジカ熱が広まってしまう可能性は高くなります。

風俗で働くことと、ジカウイルスへの感染の危険性

ジカ熱は、唾液にもウイルスが含まれていますので、例え本番をしなかったとしてもディープキスやフェラチオをすれば感染する可能性はあります。
もちろん本番を行えば、ジカウイルスに感染する可能性は更に高くなります。
ジカウイルスは、それ自体は感染しても比較的軽症で済む傾向があるようですので、すぐに妊娠・出産の予定がない、という人にはそこまで恐ろしくはない病気です。しかし、稀にギラン・バレー症候群で亡くなってしまう人もいるという話ですので、気をつけるに越したことはないでしょう。
また、もしソープで働いていることを旦那さんや彼氏に隠していて、旦那さんや彼氏との間に子供ができてしまった場合は、ソープで働いていてもしジカウイルスに感染してしまうと、非常に深刻な事態に陥ってしまいます。
ジカウイルスへの感染は、今後日本でもどんどん増えていくと見られています。特に危険なのは外国人客の相手をすることで、ジカウイルス流行国からやって来る外国人客も多いですので、もしウイルスのキャリアの相手をしてしまった場合、ソープ嬢ジカウイルスに感染してしまう可能性は高いでしょう。日本へ来日する外国人観光客は、年々増加の一方を辿っていますが、しかしそんな中でも次回の東京オリンピック時には世界中から大勢の観光客が押し寄せることが予想されています。
そうなると当然、ジカウイルスを初めとする海外からのウイルスも日本に持ち込まれることとなり、更に日本の風俗は海外でも有名ですので、たくさんの外国人客が日本のソープを利用することとなるでしょう。
現在では、トラブル回避等の理由のために、外国人客をNGとしているソープ店も多々ありますが、今後東京オリンピックに向けて、外国人客OKなソープ店はどんどん増えていくことでしょう。
外国人客をNGにするのは極端かもしれませんが、フェラをする際もゴムフェラにする、ディープキスはなるべくしない、うがい・手洗いを徹底する等を心掛けて、病気への感染予防を心掛けましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP