あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 昔はもっと稼げた!? ソープ嬢のお給料事情

昔はもっと稼げた!? ソープ嬢のお給料事情

昔はもっと稼げた!? ソープ嬢のお給料事情

特集

ベテラン風俗嬢、特にソープ嬢に売上げの話をすると「昔はもっと稼げたんだけどな~」とボヤくソープ嬢は多いものです。
ソープ嬢の話だと、昔はとにかく毎日長蛇の列がお店の前にできていたとか、毎日30万近く稼いでいたとか、面接に行けば確実にうかったとか、そんな景気の良い話ばかりが聞こえてくるのではないでしょうか。
中には大げさに話を盛って「昔は良かった」と武勇伝を語るベテランソープ嬢もいるでしょうが、しかしウソのような景気が良い話に聞こえても、リアルにそのような時代があったのです。

今はソープ嬢にとって苦難の時代?

確かに、バブル時期のソープランドの盛況ぶりには目を見張るものがあったようです。
もちろん毎日高給を稼げるし、現在だと最低賃金レベルの風俗嬢であっても、数万円は必ず稼げたとか。また、お茶を引くことなんてほぼなく、常にお客さんで埋まっていた、という話は良く聞きます。
現在ではなかなかそこまで景気が良い話を聞くことはできません。人気のソープ店で働いていたとしても、お茶を挽いてしまうときはお茶を挽いてしまうでしょうし、高級店で働いていても、毎日当然のように20万、30万と稼げるようなソープ嬢なんて、ほとんどいないのではないでしょうか。
しかし、バブル時期はソープランド以外の仕事ももれなく景気が良かった印象がありますし、世の中全体がそういった景気だったと言うことですから、あまり現在と比較しても仕方がない気はします。

昔のソープは本業が主流だった?

昔のソープ嬢はそれだけ稼げていた、ということですから、当然ソープのお仕事を本業としているソープ嬢がほとんどだったようです。むしろ、掛け持ちなんてできないような状況だったというソープ嬢もいます。
しかし、現在では多くのソープ嬢が昼職との兼業ソープ嬢として働いていますし、ソープ嬢一本では将来が不安だ、というソープ嬢も多いようです。
当時ガンガン稼ぎつつも、稼ぎに任せて使い放題、遊び放題してしまっていたソープ嬢の中には、当時もうちょっと真剣に働いて、お金も使わず貯金しておけば良かった…と悔やむソープ嬢も少なくありません。

これからのソープは稼げない?

それでは、これからのソープが全く稼げないのかと言えば、そんなことはありません。
いくら昔に比べたらお客さんの数が減った、売上げが減ったとは言え、ソープランドのお仕事は女性のお仕事の中でもトップクラスで稼げる職業であり、頑張りがダイレクトに反映されやすいお仕事でもあります。
頑張れば頑張った分だけ、それはお給料に反映されますので、働いてみて損はないのではないでしょうか。
ただし、昔に比べれば採用基準は難易度が高くなっている部分もあります。現在は働いても働いてもなかなか女性の賃金が伸びない世の中になってきていますので、ソープ嬢として働いてお金を稼ぎたいと考えている女性の数はかなり多い模様です。そのため、ソープランドの面接に行く際は「風俗の面接なんて、女なら誰が行ったって採用してもらえるでしょ!」なんて軽く考えていかないで、容姿にも受け答えにも、しっかりと気合を入れて行くべきです。そうでないと、簡単に落とされてしまいます。
しかし、合格してめでたくソープ嬢として働くことが可能になれば、頑張れば頑張った分だけのお給料が手に入ります。昼職として働いていた頃には想像も付かなかったような額を稼ぐことも可能ですので、頑張ってみてはいかがでしょうか。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP