あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 出稼ぎソープ嬢、メリットとデメリット

出稼ぎソープ嬢、メリットとデメリット

出稼ぎソープ嬢、メリットとデメリット

特集

都心でソープ嬢として働くのは、ちょっとバレ等に関しても気になるので怖い…という女性や、都心でソープ嬢として働いているけど、なんだか稼ぎが不安定なので地方のソープでも働いてみたい、と考えているソープ嬢は、都心と地方のソープランドではどのように稼ぎが違ってくるのか、どのように待遇が違ってくるのかと心配になっている方もいると思います。確かに、お客さんの数で言えば都心のソープランドに地方のソープランドが勝るということはなかなか難しいのかもしれませんが、しかし地方のソープランドには都心のソープランドとはまた違う魅力がありますし、場合によっては都心のソープランドで働くよりも稼げる場合もあります。
出稼ぎソープ嬢として働く場合のメリットとデメリットを考えてみましょう。

出稼ぎソープ嬢、働く上でここが魅力!

地方に出稼ぎソープ嬢として働きに行く場合、やはりメリットとして大きいのは、バレが気にならないという点。普段自分が住んでいる場所とは遠く離れた場所で働くわけですから、知人も友人も誰もいない土地でのびのびと働くことができます。バレる心配が全くない、というのは、かなりストレスから開放されるのではないでしょうか。
また、旅行気分で気分転換も兼ねて働くことができるのもポイントです。1年、2年程度の間、どこかに完全に引っ越して新しい土地で一から生活を整えたい、と考えている女性にも、ソープ嬢のお仕事はオススメ。もはやこうなると出稼ぎというよりも転職、といったほうがしっくりくるかもしれませんが、何もない状態でお仕事を始めるという場合、ソープランドによっては寮が用意されていたり、斡旋してくれる場合も多く、更に過去の職歴などもほぼ問われませんので、非常にお仕事を始めやすいというメリットがあります。

出稼ぎソープ嬢として働く場合のデメリットや注意点は?

逆に、出稼ぎソープ嬢として働く場合のデメリットとしては、都心のソープランドで働いていたソープ嬢は特に、都心のソープランドと地方のソープランドで料金の格差を感じるかもしれません。一人のお客さん当たりの料金は、やはり都心のソープランドの方が平均料金は高いですので、都心で働いているときよりも稼ぎずらくなる場合もあります。ただし、都心のソープランドでお茶を惹きがちになってしまったソープ嬢が地方のソープランドで働き始めたら、稼ぎが格段によくなった、という場合もありますので、そればかりはそのお店、その地方のソープランドと自分との相性としか言いようがありません。
お給料面以外でも、出稼ぎソープ嬢として働きに行く場合に注意したい点はあります。地方のソープランド出稼ぎに行く際には、やはり事前になかなか詳細を調査しにくいというデメリットがありますので、実際に行ってみたら条件等が話と違う…という場合もあります。また、客層が悪いとか、サービス内容が求人内容と違う、という場合もありますので、面接の際や、働き始めるときに良く確認することが必要です。
一番最悪なのは、短期で出稼ぎ風俗に行ってお給料がきちんと支払われない場合。交渉してもけんもほろろで、最初にサインしてしまった書類も手元にもらえなかったため証拠もなく、証拠があったとしても風俗店での出来事なので警察に行くのに躊躇して、結局泣き寝入りすることに…という話もありますので、悪質なソープランドには充分に注意が必要です。
働き始める前に、きちんと条件等を確認して、契約書にサインをする際には内容をよく読み、コピーはしっかりと貰いましょう。そうしておかないと、いざ何かが起きたときに手の打ちようがなくなってしまいます。
ソープ嬢のお仕事は手軽に始められてしっかりと稼げるお仕事でもありますが、多額の金銭が絡んでくるお仕事ですので、その分厄介ごとも多いものです。地方に出稼ぎ風俗に行く際には、下調べをきちんとしてから行きましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP