ところが最近は、「オールタイムいつでも入浴料無料!」を謳っているお店が多くなっています。以前も、新装オープン記念など期間限定で入浴料無料にするお店はあったが、今や一年中フリータイムにしているところのほうが多いかもしれません。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 入浴料無料のお店が多い理由

入浴料無料のお店が多い理由

入浴料無料のお店が多い理由

特集

オールタイム入浴料無料のお店増加

ソープといえば、以前はサービス料と入浴料金のセットのお店が大半でした。

ところが最近は、「オールタイムいつでも入浴料無料!」を謳っているお店が多くなっています。以前も、新装オープン記念など期間限定で入浴料無料にするお店はあったが、今や一年中フリータイムにしているところのほうが多いかもしれません。

たとえばサービス料が5万で入浴料が2万だったら、2万円得をすることになります。

懐がさみしいお客さんにとっても、だいぶ入りやすくなったはず。

女の子が選べないという条件つき

とはいってもお客だけが一方的に得をするシステムなわけではなく、入浴料無料=女の子を選べない、ということです。

あの子がいいと指名できないので、お店がどの子にするか決めることができるなんですね。

つまり、待機中の女の子を効率よく回すことができるというわけ。人気のコは一日中ガンガン儲けるけど、あまり人気がないコはほとんど待機ということも。だからといって、一日いくら保証と決まっているお店だとそういうコにも払わないといけなくなります。そういう事態を防ぐのが、この入浴料無料のシステムなのでしょう。

リピーター客増の効果も

もちろん入浴料無料にすると、お店にとっては稼ぎが少なくなりますが、それだけ風俗業界も不況だということでしょうか。短期的に考えるとお店にとってはマイナスのように感じますが、長期的に考えるとお客さんのリピーターが増えていくという効果が期待できます。かりに、自分のお店が入浴料無料にしていなくてまわりにあるお店が入浴料無料だったら、お客さんが流れていってしまうかもしれませんよね。そうなると、やむを得ず入浴料無料になるのかも。

最近は、中級クラスのお店でも、入浴料無料のお店が激増しています。不況なだけに、いろんなサービスを求められているのが現状。

女のコたちも、ただ出勤すればいいという気持ちではいけません。

お客さんに満足してもらえるよう心がけることで、お店からもお客さんからもより大事にしてもらえるはず。そういった気持ちは、お店にもきちんと伝わり、お店に目をかけてもらえるというメリットも。

入浴料無料のお店だらけになると、より競争は激しくなります。そんなときに、ほかのお店と差をつけてリピーターを多く獲得できるのが「女のコの質」そしてお客さんの「満足度」なのです。

まずは、自分から、より満足してもらえるよう、心がけてみましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP