あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > 体が硬いと損をするソープ嬢! ストレッチでセクシーに!

体が硬いと損をするソープ嬢! ストレッチでセクシーに!

体が硬いと損をするソープ嬢! ストレッチでセクシーに!

特集

ソープ嬢のお仕事は、体を酷使するお仕事です。そのため、体調管理に気を配っているソープ嬢は多いものです。毎日欠かさずジムに通っている人や、ヨガ、ピラティス、筋トレなどを行っているソープ嬢も。体調管理のために体を動かすことは、ひいては体型管理にも繋がりますので、積極的に行うべきでしょう。
そして、ソープ嬢が気を配りたいのは、体の柔らかさについても同じです。赤ちゃんの頃は、人間の体は非常に柔らかく、怪我をしにくいものですが、歳をとるにつれて体はどんどん硬くなっていきます。関節の可動域は狭くなり、ちょっと普段とは違う動きをしただけで関節を痛めてしまったり、また筋肉や筋なども固まりやすくなりますので、痛みが発生したり、体を動かしづらくなっていきます。

ソープ嬢は体が柔らかい方が得をする!?

ソープ嬢のお仕事は、男性に密着してサービスをすることが多いわけですが、プレイの中には体に日常生活とは違った動きをさせなければならないこともあります。漫画やアニメの中に出てくるような女性たちを思い浮かべてみてください。体が作る曲線が、生きている人間だとなかなか取りにくいようなポーズを取っている場合が多いことに気づいていただけるでしょう。また、グラビアアイドルのポーズも、実際にやってみるとなかなかできないようなポーズであることがお分りいただけると思います。つまり、男性が思う「セクシーな女性の体」というのは、実はナチュラルなものではなく、計算されて作り出されたものであることが多いのです。
ソープ嬢のお仕事をしていると、お仕事の中でそれを演出しなければならない機会が多くあります。お客さんの男性をドキッとさせるようなポーズやプレイを積極的に行うためには、それに対応できる体を用意しておくことが大切です。

腰を反らせ過ぎて腰痛に…股を開きすぎて股関節の筋を痛める…!?

ソープ嬢になりたての女性に多いのが、全身の筋肉痛に襲われてしまうこと。ソープ嬢のお仕事、特にマットプレイに関しては、全身を必死に動かさなければならないため、普段使わない筋肉が使われて、慣れるまでは筋肉痛になりやすいものです。
そして、筋肉痛もさることながら、中には関節痛や筋を痛めてしまうような新米ソープ嬢もいます。お客さんの要望に答えて必死で様々な体位を試したり、ポーズを試したりしているうちに、慣れない体に無理をし過ぎて体を痛めてしまうのです。また、新人のソープ嬢だけではなく、既にベテランのソープ嬢だとしても、しばらく休業した後に復職したりした場合に、体を動かしていない期間が長くなればなるほど、また怪我や筋肉痛を起こしやすくなります。そうならないためにも、ソープ嬢として働くことを決意したら、体を柔らかくするように毎日心がけて生活した方が良いでしょう。

体を柔らかくしておくと怪我をしにくい

硬い体は怪我をしやすいものです。先にも述べた通り、関節や筋を痛めたり、肉離れを起こしてしまうことも。ですから、毎日どんなに疲れていても、寝る前のストレッチは欠かさないようにしましょう。ストレッチをする場合は、首、肩、腕、背中や腰、そして足と、全身のストレッチをするようにしましょう。全身の筋や筋肉は全て繋がっていますので、一箇所だけではなく、全身を柔らかくすることを考えるようにしましょう。また、ストレッチをする場合は反動をつけずにじんわりと行うようにしましょう。
疲れていると、ストレッチをすることすら面倒で、とにかく休みたい、眠りたい、動きたくないと考えてしまうでしょうが、ストレッチをすることによって疲れを体に溜め込みにくくなります。しっかりとストレッチをすることにより、ぐっすりと眠れたり、翌朝の目覚めも良くなるかもしれません。寝る前のストレッチは、副交感神経を刺激し、より良い眠りに導いてくれる効果もあるとのことです。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP