あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ネットにご用心! 誹謗中傷されたら、どうしたら良い?

ネットにご用心! 誹謗中傷されたら、どうしたら良い?

ネットにご用心! 誹謗中傷されたら、どうしたら良い?

特集

最近ではSNSや巨大掲示板等で風俗についてをあれこれ書き込む男性客は多いですが、時には名指しで誹謗中傷されてしまうことも…。
一生懸命頑張って、誠心誠意お客様に気分良く、そして気持ち良くなってもらおうとサービスに励んでいても、書かれてしまうときは書かれてしまうものです。
そんなときは、へこまずにスルーしましょう。
でも、ある程度は我慢できたとしても、スルーできないこともありますよね。
例えば、その誹謗中傷が元で売上げが落ちてしまったりお客さんがつかなくなってしまったら…。
生活していけなくなってしまいます。

時には無理やり交際やナマ本番を迫ってきて、それを断った腹いせにあることないことをネットに書き込む人もいます。
そんなときは、泣き寝入りせずにすぐに対策を練りましょう。

ネットに書き込まれた誹謗中傷、消せないの?

SNSや掲示板に書き込まれたら、もう消しようがない、なんて思わないで下さい。
根拠のない誹謗中傷は、削除してもらうことができます。
まず、そのSNSや掲示板を運営している運営サイドにすぐ連絡しましょう。
電話番号が書いてあるなら電話をしたほうが良いですが、メールアドレスしかない場合もあります。
その場合はメールをして、誹謗中傷されているという旨と、どのページのどの部分を削除して欲しい、という用件を分かりやすく伝えましょう。

それでも返事が来ない場合は、返事をもらえない場合は警察に訴えます、と言いましょう。
そこまで言えば、運営側も大概の場合は消してくれます。
ただし、運営しているのが海外のサイトだったりした場合、無視される可能性は高いです。
その場合は、ヤフーやグーグルなど、そのサイトのサーバーに連絡を取り、消してもらいましょう。

損害賠償を請求する

働けなくなった、精神を病んでしまい高額な医療費が掛かった等、あまりにも損害が酷かった場合でそれなりに貯蓄があるのであれば、裁判を起こすという手もあります。
ただし、裁判は長引くことや敗訴してしまうこともあります。
裁判で負けてしまった場合は、裁判費用も戻ってきません。でも、明らかに先方に落ち度がある場合には勝てますし、弁護士事務所によっては風俗嬢のトラブルを得意としているところもありますので、そういった弁護士事務所を探して依頼するのがベターです。

とにかく、泣き寝入りが一番良くありません。
ちょっと大変かもしれませんが、不当に受けた被害であれば、きちんと対策を練って自分の身は自分で守れる強さを身に着けましょう!

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP