あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープ 講習について詳しく知っておこう!

ソープ 講習について詳しく知っておこう!

ソープ 講習について詳しく知っておこう!

特集

風俗店で働き始めると「○○のお店は店員による実技試験をさせられた。あのお店はブラックだ」とか「××のお店では実技講習がある。店員がタダで風俗嬢とヤリたいだけ」等の話が出ることもあります。風俗店では、店員による実技試験や講習がある場合、なんだか損したような気分になったり、不快に思ったりする風俗嬢は多いようです。そのため、最近では風俗店の中には実技講習を風俗嬢にさせないお店が増えてきており、特にチェーン展開している大手風俗店などでは、講習用のDVDなどを作成して、それを風俗嬢に見せて接客方法やテクニックをお勉強させているお店も増えてきています。そこまで実技をしなくても良い風俗嬢への講習方法をシステム化していない個人経営の風俗店であっても、やはり最近では実技講習をしないのがトレンド化してきています。
確かに、風俗嬢側にとって実技講習をされても、大して自分にとって勉強にならず、プラスにもならないばかりか、ただ単に男性店員たちが楽しむためだけに仕組まれているように思えてならない、なぜ実技講習をさせられているのか全く意味がわからない…と納得がいかない気分にさせられてしまう場合は多いようですので、風俗業界において実技講習の習慣が廃れてきていることについても納得はいきます。
しかし、そんな中でもソープランドだけは話しは別です。実技講習のない風俗店がいくら増えてきていても、ソープランドから実技講習が一切なくなることはないのではないでしょうか。

ソープランドで実技講習が必要な理由とは?

確かに、他の風俗業種であれば、ほとんどは口頭での説明やDVD講習などでどうにかカバーできてしまう部分は大きいです。しかし、ソープランドとなるとそうは行きません。なぜならば、ソープランドはテクニックがモノを言う風俗業種だからです。
マットプレイ、それに必要なローション等の小道具について、サービスのお作法について…など、口頭で説明されただけでは到底身に付けることが難しいようなスキルが必要なのがソープランドのお仕事です。そのため、ソープランドでは当然のことのように実技講習が行われています。初心者ソープ嬢のみならず、自分のスキルに自身がないソープ嬢は、わざわざ講習代を払って先輩ソープ嬢に講習してもらう場合まであります。大概の場合は、その店舗の男性スタッフではなく講習専門の男性が講習相手としてやってきて、ソープ嬢に手取り足取り教えてくれるので、毎日顔を合わせている男性スタッフを相手にするよりは気まずさは少ないようです。

どうしても実技講習をしたくないソープ嬢はどうしたら良いの?

ほとんどのソープランドで実技講習が行われているわけですから、実技講習がいくらイヤだと言っても、やらないわけにはいかないでしょう。特に初心者のソープ嬢は、実技講習は避けて通れない道だと覚悟しておいたほうが良いかもしれません。ソープランドは風俗の王様と呼ばれており、そう呼ばれるのには理由があります。嬢の容姿、サービス、プレイのスキルや内容等、総合点が非常い高い風俗であるため「王様」と呼ばれているわけです。もちろん、その分プレイ料金は高く、つまりソープ嬢に入ってくるお給料も他の業種の風俗嬢に比べると高い場合が多いです。他の風俗よりもお金がもらえるということは、その分だけさらに頑張って働かなければならないということです。どうしても実技がやりたくない、というのであれば、実技がないソープランドをどうにかして探し当てるか、または別の風俗業種で働くしかないでしょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP