あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープ嬢も治りにくい「夏風邪」に注意

ソープ嬢は夏風邪に注意

ソープ嬢も治りにくい「夏風邪」に注意

特集

今年の夏は例年より遥かに上回る暑さ。そんな今年の夏はエアコンが欠かせません。
しかし、暑いからといって身体を冷やしすぎてしまうと、免疫力を低下して体調を崩しやすくなります。

そこで今回は、ソープ嬢にもこの時期に注意したい「夏風邪」について特集していきます。

夏風邪の特徴とは…。どうして夏風邪は治りにくいの?

風邪を引き起こすウイルスの違いが、冬風邪と夏風邪の大きな違いとなります。
冬に流行するインフルエンザのような「湿気に弱く、乾燥に強い」ウイルスが繁殖しやすく、感染しやすくなる。よって外出先で乾燥している場所で感染しやすくなります。
一方で夏は、「湿気に強く、乾燥に弱い」ウイルスが繁殖し、感染しやすくなります。

冬風邪は熱が高くなりますが、夏風邪は37.5℃の微熱が続きます。また夏風邪のウイルスは、喉や腸内で増えるため、のどの痛み、腹痛、下痢などの症状が特徴で、冬風邪のような鼻水や鼻づまりの症状は出にくいです。

夏風邪の原因であるウイルスのほとんどがお腹で増殖するため、身体の外に排出されるまで時間がかかる 。さらに夏は、食欲不振などによって体力や免疫力が落ちやすいので、ウイルスを退治するまで時間がかかるため完治するまで長引いてしまうのです。

夏風邪を防ぐには

まず、外出先から戻ったら、こまめに手洗いをしましょう。
夏風邪ウイルスがついた手で、鼻や口を触ると感染します。日頃からこまめに手洗いうがいをして、ウイルスを洗い流すことが予防になります。

また、エアコンの使いすぎには注意しましょう。
身体の冷えすぎには免疫力の低下に繋がり、お腹の冷えは腸の働きを悪くします。待機中などではひざ掛けを常備して、お腹や足元を冷やさないようにしましょう。
寝る前にも体温を上げすぎないように気をつけましょう。寝ている間は体温が急激に下がります。そのため、寝る前に体温が上がっていると、寝た後に身体に冷えが急激になり風邪を引きやすくなります。ですので、入浴後1時間以上経ってから就寝するのがベスト。

食事面では、発汗作用と免疫力を高める生姜やニンニクを使った料理が、夏の体力維持にもってこい。
食欲がなく、肉類などが口にできないときは、チーズやヨーグルトで動物性タンパク質を補うようにしましょう。乳製品に含むタンパク質には、免疫力を活性化する成分が含まれています。

いかがでしたでしょうか。
夏風邪はつい風邪と考えすぎですが、症状が長引きやすいので油断は禁物です。腹痛や下痢、喉の痛みが酷く続くときには早めに病院へ受診して、適切な薬を処方してもらうことが大切です。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP