あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > ソープではなぜ講習を受けなければならないの?

ソープではなぜ講習を受けなければならないの?

ソープではなぜ講習を受けなければならないの?

特集

ソープランドでは面接が終わると、次は講習を受けます。基本的に経験者を含め全員が受けることになっています。しかし、なぜ講習を受けなければならないの?という疑問が出てくるソープ未経験の女の子もいることでしょう。
その理由とは、接客スキル上昇の他に体に傷跡やタトゥーなどの有無を把握したり、女の子がどのくらいのスキルなのか調査するためです。ソープランドの場合、マットプレイなどお店によってマニュアルが異なりますので、ベテランのソープ嬢が講習してくれることが多いのです。ただ、講習の詳細についてはしっかり面接にときに確認するようにしましょう。

ソープの講習の内容とは

きちんとしたソープランドの一般的な講習の流れをご紹介していきます。基本的に女性講習員が行います。また、全裸になって講習を受けることが多いでしょう。
実技講習の場合、お客さんの入室のご案内方法、挨拶の仕方、服の脱がし方や畳み方の基本、即尺有無や方法、お客さんとの雰囲気作り、マットプレイやスケベ椅子のやり方など一通りの基本サービスを教えてもらいます。また高級店になると、細かいところまで指導を受けることになります。細かな内容はお店によって異なりますが、おおかたプレイ内容や特殊プレイ方法を説明されるようになっています。
他にはプレイサービスにあたってのポイント、サービス終了後のお見送りの仕方や後片つけなどを教えてくれます。次に来るお客さんの準備をします。バスタオルやマットプレイの準備をしなければならないので、そういった雑用も一緒に学びます。

ソープの講習で注意したいところ

ソープランドの中には悪質なお店も存在します。ソープの講習は必要不可欠ですが、悪質なお店ではセクハラ講習をするというのは有名な話ですよね。
男性スタッフが講習を行うソープランドも少なくはありません。男性スタッフの中には新人の女の子と単にセックスがやりたいために講習をしようとするスタッフや店長がいるため、注意が必要です。しかし、現在では優良ソープ店が増えたため、こういったセクハラ講習をするお店は減りましたが、セクハラ講習を避けるためにはネットの掲示板など参考にすることもアリだと思います。風俗ソープのネット掲示板にはお店の状況がリアルに掲載されているため、面接に行く前にはチェックしましょう。

まとめ

ソープランドでは即尺、即即、入浴プレイ、マットプレイなどのお仕事をします。そのため、テクニックを習得しなければ働けません。今までデリヘルやファッションヘルスで働いた経験がある女の子でも難しいかもしれません。また、高級店ではさらに様々なマナーを求められることもあります。ただそうはいっても、ベテランのソープ嬢からの講習などDVD講習もあるため、どんな女の子でもしっかり仕事ができるように上達します。そして、必ず悪質なソープランドに当たらないために、事前にお店の情報は調べておきましょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP