あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > お茶を挽くソープ嬢は、高級店と大衆店、どちらの方が多いの?

お茶を挽くソープ嬢は、高級店と大衆店、どちらの方が多いの?

お茶を挽くソープ嬢は、高級店と大衆店、どちらの方が多いの?

特集

ソープランドで働いているソープ嬢が、戦々恐々としているのが「お茶を挽く」こと。
お茶を挽いてしまうとソープ嬢はお給料を一銭ももらえませんし、最低日給保証があるソープランドだったとしても、その最低日給保証をもらうためにはかなりハードルの高い条件をクリアしないともらえないということも多いのです。
そのような、もらえるのかもらえないのか分からない最低日給保証を期待しているよりも、やはり一人でも多くのお客さんを相手にして頑張って働けるだけ働いた方が、ずっと良いでしょう。しかし、そのお客さんが来ない…お茶を挽いてしまう状況を少しでも避けるためには、どのようなお店を選べば良いのでしょうか。

高級店と大衆店、激安店。お茶を挽きやすいのはどのお店?

ソープランドの中には、高級店、大衆店、激安店と区分されたお店があります。ソープランドで働く場合は、自分の容姿やサービスレベルと比較して働くお店選びをすると思いますが、一般的に高級店であればあるほど美人でスタイルが良い女性が働いており、プレイ料金が高い分お給料もたくさんもらえます。しかし、高級店の中にはSなし、つまりコンドームをつけずにSEXすることを暗に推奨しているお店もたくさんありますので、S着をどうしても希望するという女性は、容姿レベルが高くてもあえて大衆店でS着のお店を選ぶという場合も多いようです。
お客さんの男性は、もちろんできれば美人でスタイルの良い女の子と遊びたい、と考えてやってきますので、大衆店激安店で美人でスタイルの良いソープ嬢が働いていれば、お茶を挽く可能性はかなり低くなります。美人の基準は人それぞれですが、一般的にいかにも平均的な美人であればあるほど、風俗店では稼ぎやすいのではないでしょうか。
容姿レベルが普通なのであれば、稼げる・稼げないのボーダーラインはなかなか読みにくくなってきます。
お店によって稼げる・稼げないが決まってきてしまう場合もあります。お店自体に人気がありお客さんがたえないソープランドであれば、そのソープ嬢自体にそこまで常連のお客さんがついていなかったとしても、どんどんフリー客を回してもらえるためお茶を挽くことはありませんが、そうでない場合は指名客ばかりになってしまうと、フリー客を多数のソープ嬢間で取り合いになってしまう、という状況になってしまうことにもなりかねません。
お店自体に特別な人気があるようなソープランドでない限りは、高級店、大衆店、激安店だと、やはり高級店や、大衆店でも高級寄りの大衆店であると、金額的なハードルが高いこともあり、ソープ嬢がお茶を挽きやすいということもあるようです。
逆に、激安店だとお客さんがひっきりなしにやって来るので非常に忙しく、しかしその割には金額的にはあまり稼げなかったり、客層が悪かったりということもあります。

結局、高級店と激安店、どちらの方が稼げる?

高級店激安店、どちらの方が稼げるのかといえば、そこそこお客さんが来るのであれば、例え多少お茶を挽くことがあったとしても、やはり高級店の方が稼げるでしょう。しかし、お茶を挽く日が数日続いてしまう、下手をしたら月に10日以上お茶を挽いている、という場合は、さすがにお店を変える等の対策を練るべきです。
ただし、高級店であればあるほどSなしのお店も多くなりますので、稼ぎたいけど性病に感染しないか心配だから、S着のお店が良い、と言う場合は、そのあたりの待遇を面接時にしっかり確認しておいたほうが良いでしょう。いくらお茶を挽かずに済んでも、体力がない女性の場合は体調を壊してしまったら働けなくなってしまいますので、どちらにせよ稼げなくなってしまいます。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP