あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 特集 > お客さんの興奮を更に引き出すソープ嬢の技って?

お客さんの興奮を更に引き出すソープ嬢の技って?

お客さんの興奮を更に引き出すソープ嬢の技って?

特集

ソープ嬢の技というと、マットプレイを真っ先に思い出すという方は多いと思います。また、ソープと言えば風俗の王様と呼ばれており、理由は本番ができるから…という風に考えている男性は少なくありません。
しかし、実際にはマットプレイ本番だけで稼げるソープ嬢になれるとは限りません。なぜならば、それらは基本中の基本でしかありません。もちろん、マットプレイを楽しみにソープに来る男性は多いですが、マットプレイを形通りできたとしても、それ以外のところでがっかりさせてしまっては意味がありません。本番に関しても、本来は本番行為は違法でありますし、そうは言ってもソープ嬢は本番をしないと意味がない、という人もいますが、中にはソープ嬢ながらに本番なしでもお客さんに満足して帰ってもらっている優秀なソープ嬢もいます。ソープ嬢だからといって、マットプレイ本番ばかりに固執してしまうと、逆に他の部分でおろそかになってしまうソープ嬢もいますが、それは非常にもったいない!
あなたの持つ技のスキルを活かしつつ、それ以外の部分でも更にお客さん興奮を煽って忘れられないソープ嬢を目指してみてはいかがでしょうか?

愛撫は強弱をつけて、丁寧に

お客さんを責めるとき、どこを責めていますか? どうしても、乳首や男性器、アナルといった、解りやすい性感帯ばかり責めがちになってしまいます。
しかし、お客さんを更に興奮させるには、それらの強力なポイントばかりではなく、更に細やかな性感帯も責めてあげてみてください!
例えば、首筋や背中、そして内腿など…基本的に肌が薄い部分のパーツは感じやすいポイント。性器ばかりを責めるのではなく、性器以外の部分から徐々に徐々に…といった感じで責めると、焦らし効果で更にお客さん興奮してしまうこと間違いなし!
そーっと皮膚の表面をなぞったり撫でてみたり、唇や舌で愛撫してあげてみてください。ただし、くすぐったがりの男性は耐えられないという場合もあるので、お客さんの反応を見ながら試してみてください。
強弱をつけながらの全身への愛撫は、かなり高度なテクニック。これをマスターすれば男性を骨抜きにさせられるかもしれません。

音の演出を忘れずに!

キスをするとき、フェラをするとき、全身リップをするとき…ただやれば良い、と思っていませんか? それだけでは普通の女の子と遊ぶのと変わりません。わざわざ高いお金を払ってソープランドにまで遊びに来る意味がありませんから、すぐに飽きられてしまうでしょう。
稼げるソープ嬢は、テクニックの面が優秀なばかりではなく、皆演出上手です。とことん丁寧で気配りのきいた接客スタイルはもちろんのこと、エッチなムード作りも上手。
よく、女性はムードを重視するけれど男性はヤレれば良い、なんていう人もいますが、そうではありません。ただ、男性の求める「雰囲気作り」と、女性の求める「雰囲気作り」がだいぶ違うだけです。
女性はロマンティックな表現を好みますが、男性はロマンティックなだけではダメ。視覚と聴覚、触覚にダイレクトに訴えかける雰囲気作りを好みます。
そのため、デキるソープ嬢は「音」にも気を配ります。
フェラをするとき、全身リップをするとき、わざと大きく音を立ててみましょう。いやらしい雰囲気を盛り上げることができます。
また、手コキをするときにも、たっぷり唾液やローションを使い、わざと音を立てるようにしてすると、更に効果的です。
注意点としては、音を出すことに必死になるあまり、動作が荒っぽくならないようにすること。あくまでも丁寧に、でも大げさな音を立ててエッチなムードを盛り上げてあげると、お客さん興奮度もMAXに!
忘れられないひとときを過ごしたお客さんは、きっとあなたの太客になってくれることでしょう。

ソープランドの特集記事

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP