性病と風俗は切っても切れない中です。 そこで、病気のことをよく理解して、予防や対策を心がけましょう。 働く前に、どんな性病があるかチェックしておくと、 いざかかってしまった場合の早期発見や治療を迅速に行う事ができます。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 性病について登録 > 知っておきたい性病●淋菌感染●

知っておきたい性病●淋菌感染●

知っておきたい性病●淋菌感染●

性病について

性病について

性病と風俗は切っても切れない中です。
そこで、病気のことをよく理解して、予防や対策を心がけましょう。
働く前に、どんな性病があるかチェックしておくと、
いざかかってしまった場合の早期発見や治療を迅速に行う事ができます。

淋菌感染●

淋病は1回のセックスで感染率は30%、クラミジアに続いて感染者数が多いSTD(性病)です。
男性は強い尿道の炎症を伴う為、分かりやすいですが
女性は感染症状が現れにくい為、知らずにうつしてしまう可能性が高くあります。
現在はフェラチオで、咽喉への感染も増加しています。

感染リスク

1回のセックスで、30%

感染の危険があるプレイ

・ NS
・ 生AF
・ フェラチオ
・ クンニ
・ 69
・ キス

予防法

コンドームの着用

注意

感染した場合20〜30%の確立でクラミジアにも同時感染。
フェラチオにて咽喉の感染が増加。

発症迄の期間

2〜7日ほど

症状

・おりもの・発熱・下腹部の痛み
女性の場合、数週間・数ヶ月、自覚症状がないことが多い。
しかし、放置すると骨盤内の膜や卵巣、卵管をたどって、内蔵の炎症などもおこすリスクがある。
男性の場合は、性器から膿みや激しい痛みを伴う。
*男女ともに、咽喉の感染では自覚症状が少ない。

治療期間

約10日間ほど

治療方法

産婦人科・性病科にて抗生物質の投薬治療。

症状の度合いによって、シロップや注射による治療もあります。

まとめ

淋病は、クラミジアについで多い性病です。

性病にかかってしまった場合、店はお休みせざる終えません。

それでは、稼ぐ事ができずに困ってしまいます。

性病は、菌の病気によるもので、早期発見が鍵になります。
日頃の徹底した自己管理と毎月の検診を怠らずに行って下さい。

性病についてのコラム

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP