もし自分が性病にかかってしまったら、という不安は拭いきれません。風俗業を選択するにあたって必ず知っておくべき性病予防、対策をお知らせします。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 性病について登録 > 性病にならないために知っておくべきこと

性病にならないために知っておくべきこと

性病にならないために知っておくべきこと

性病について

もし自分が性病にかかってしまったら、という不安は拭いきれません。風俗業を選択するにあたって必ず知っておくべき性病予防、対策をお知らせします。病院に行く前にできることはありますので参考になさって下さい。

女性が対応すべき性病予防方法

コンドームは必ず使う

まず、一番大事なのが風俗では、コンドーム(ゴム、スキン)をちゃんと使うことです。
でも、中にはソープでNS(ノースキン)を好む方々もいらっしゃいます。生でセックスをやりたがるお客さん、ゴム擦れするからという理由から生を好むソープ嬢などもいます。生はいくら気持ちがいいとはいっても、大変に危険です。あらゆる性病に感染する危険性があります。やっぱり、風俗でのコンドームは性病予防の基本です。

オーラルセックスは避ける

生のオーラルセックス(フェラチオ、クンニリングス)はやめましょう。「フェラチオは安全だから大丈夫」
そんなことを思っている人も多いでしょう。でも、それは大きな誤解です。
海外では生でフェラチオはしないのです。
ゴムをつけたフェラチオは安全です。でも、そんなことをする日本人はほとんどいないと言えるでしょう。
世界でも、生でフェラチオをする国はあまりありません。外国の夜の商売をされている人でも、生でフェラチオをするのは怖いといっていました。「フェラチオは常識」というような概念があるような気がします。でも、それは世界的に見ると、そんなに普通でもないということを知っておいたほうがいいです。

淋病、クラミジアの原因の半数はオーラルセックス

クラミジア、淋病などの尿道炎、膣炎の原因の半数ほどは、オーラルセックスによるものが原因です。
特に、淋病の感染原因の1位はフェラチオなのです。「舐めてもらうだけだからだいじょうぶー」 なんて思っていると痛い目にあうのは自分です。風俗嬢の人もクンニリングスは、できたらやめたほうがいいです。でも、そういうのを好むお客さんもいらっしゃいますから、難しいかもしれないですね。

オーラルセックスはHIV、B型肝炎の原因にもなる

実はオーラルセックス(フェラチオ、クンニリングス)は、クラミジアや淋病などの尿道炎、膣炎の原因になるだけではないんです。
HIV(エイズウイルス)やB型肝炎のウイルスにも感染するんです。
フェラチオじゃHIVにならないから安心」そう思っている人も多いでしょう。でも、それは誤解なのです。
HIVやB型肝炎ウイルスは、精液にも多く含まれています。それが、口の中の粘膜から感染します。
また、口の中に傷があると、さらに感染確率が上がり危険です。
眼に見えないような傷、本人でも気付かないような傷など、いっぱいあるんです。
オーラルセックスでの感染は、通常の性行為に比べれば低いとは思います。性行為によるHIV、B型肝炎ウイルス感染よりは、感染の確率は下がると思います。それでも、かなり危険性があることは知っておくべきです。

オーラルセックスでうつるほかの病気

オーラルセックスは他にも梅毒の原因にもなります。咽頭がんの原因にもなります。
子宮頸がんの原因となるHPV(ヒトパピローマウイルス)ですが、口のがんや喉のがんの原因にもなるんです。
あとは、性器ヘルペスの水疱、尖圭コンジローマのイボが口にできたりもしますよ。
このように、オーラルセックス(フェラチオ、クンニリングス)でもいろんな性病、病気に感染するんです。
風俗での安易なフェラチオはやめたほうがいいのです。

お客さん(男性)にもお願い出来る性病予防

上記にあるように風俗で働く女性の場合性病は主に粘膜部分同士(オーラルセックス)の接触で感染します。
ただ性病に感染している男性と接触したから100%性病に感染するというものではなく、感染しないこともあります。

感染するかしないかは運任せのようなものですが、体力気力が充実していて免疫力が高い状態だと感染しづらいとされています。なので体力的に疲れ果てている状態での接客は感染確率が高まります。

自己の免疫力を高い状態に保つ以外にも方法はあります。接客前に男性の体をできる限り清潔にすることです。
一緒にシャワーを浴びる前やお風呂に入っているうちに….

①歯磨きをしてもらう
②イソジンなどの消毒液をつかってのうがい
③体全体をボディソープで洗う
④消毒液をつかって男性の性器周辺を洗う

などを男性にすると有効的です(ただし気休め程度です)。

シャワーの最中に性病に感染していると気付いた場合はもちろんサービスを中止にすることもできます。
風俗店によってはシャワーを浴びる前にも性的サービスを行なうお店がありますが、そのようなプレイは衛生面だけでなく性病感染の確率などを考えてもあまりおすすめできません。
また、ピンサロのようにひとりの男性に対して複数の女性が入れ替わってサービスするような仕事も性病に感染しやすいのです。

いかがでしたでしょうか。不安を取り除く為にも知っておくべきことです。また、気軽にお問い合わせください。

性病についてのコラム

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP