お店側の提供する衛生管理と、ソープ嬢自身が気をつけなければいけない衛生管理問題をとりあげます。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 性病について登録 > ソープ嬢の衛生管理

ソープ嬢の衛生管理問題

ソープ嬢の衛生管理

性病について

ソープ嬢の衛生管理

ソープは身体を使う仕事です。どんなに、手洗いうがいしていてもふせげない風邪と同様に、例え避妊具をつけて、プレイ前に入念に身体を洗ったとしても、性病にかかってしまう可能性が多々みられます。
そこで、お店側の提供する衛生管理と、ソープ嬢自身が気をつけなければいけない衛生管理問題をとりあげます。

衛生管理万全とかかれた求人広告

衛生管理万全とかかれた求人広告はよく見ますが実際のところ、どのようにどこまでの管理が行われているか調べて見たところ。
実際には、10分の0.1割程度の確立で、性病検診を義務づけているお店がある程度です。
この、衛生管理万全とは、コンドーム(お客さんの使う男性用)やイソジン(咽喉のうがい用)、グリンス(簡単に説明すると殺菌性の高い消毒液で、性病の性器にかけると激痛が伴い性病か否かの識別の材料になる)の利用ができるという程度です。
定期的に病院での検診があるわけではありませんので、検診を受ける場合は「自己判断で行う」というお店が一般的です。

その他、プレイで使用する道具の衛生管理に関しては、軽いアルコール消毒程度で、使い回されていることが多々あります。ぬめぬめとしたままの道具を渡されたり、汚れているものなども多く衛生管理が不透明な店頭が多いようです。

ソープ嬢が自身で気をつけなければならない衛生管理

たとえ、自己負担での検診だとしても、必ず、少なくとも月に1回の検診は行って下さい。稼げる仕事で身体を壊せば元もこもなく、倍額のお金と自分自身を失うことになります。
一回の診察料は、大体、2000円〜2万円と幅に差があります。
それは、かかっている疑いのある性病の検査項目によって変わってきます。
(判別できる病気の種類)
始めにかかる金額は診察代・検査費用・初診察料(2700円程)で、
診察代と検査費用は保険が適用されるかによって、金額に大きな差が出てきます。
病院にどうしても行くことが出来ないという場合は、性病検査キットを使って自分で検査を行う方法もあります。
こちらは、検査キットの費用のみで済みますので、病院より手軽に安価で検査することができます。
検索キットは、ネットで販売されていますので、症状の無い検査程度であれば、こちらを利用した方がいいかもしれません。

検診やキットを使った自己管理は、もちろんのこと、それ以前に
信頼のできる衛生環境で、コンドームをつかったプレイを行うことを、できるだけ心がけて下さい。
そのためには、お店選びが重要になってきます。
信頼できるお店を選び、快適に悩み少なく仕事をしていきましょう。

性病についてのコラム

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP