ソープは、他の風俗と違ってはっきりとレベル分けされた店舗体制で運営しています。 大きく分けて3つ ・ 高級店・中級店・大衆店と呼ばれています。 そこで、この3つの店舗の差異から、どのソープで働くのがより効率的か、ご紹介いたします。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 業種説明登録 > ランク別ソープランドで稼げる幅

ランク別ソープランドで稼げる幅

ランク別ソープランドで稼げる幅

特集

ランク別ソープランドで稼げる幅

ソープは、他の風俗と違ってはっきりとレベル分けされた店舗体制で運営しています。

大きく分けて3つ
・ 高級店・中級店・大衆店と呼ばれています。
そこで、この3つの店舗の差異から、どのソープで働くのがより効率的か、ご紹介いたします。

ランクの違い

ランクの違いは簡単にいってしまえば、容姿のレベルの違いです。
それによって、収入に差がでてきます。
高級店が一番レベルが高く、モデル・女優・アイドルと見違えるほどの美貌の方が多く働いています。
次に、中級店で特別美人ではないけれど、綺麗・可愛らしい女の人。
そして、大衆店は、一般的な普通の女性レベルです。
* マニアック・変態・ぽっちゃりや熟女など専門ソープ店では、容姿に自信のないような地味な方や少しぽっちゃりとした体系の人が多いです

そして、下記がレベルによって稼いでいる平均額です。
・ 高級店 120分4〜5万
・ 中級店 90分2〜3万
・ 大衆店 60分1.2万(ヘルスより少し高く稼げる程)

全ての金額を60分あたりに修正すると、
60分高級店2〜2.5万円、中級店1.5〜2万円、大衆店1.2万円
こうみると、大して差異のないようにおもいますが、
接客時間帯の利用時間の設定が異なるため、稼げる額が変わってきます。

大衆店は一番短いコースで45〜60分から利用できます。
中級店の平均は90分。
高級店は平均120分。

ランクの違いを把握して、稼げる店とは?

安定して、長期のスパンをかけて働くのであれば、大衆店で働くのが一番いいといえます。
現在の世の流れは、比較的に安く遊べる大衆店にお客さんが流れているようです。

高級店は、もともとお客様の数がそこまで多くはないので、
緩やかに無理せず働きたいと思っている方におススメします。
単価が高いため1日で10万円稼げる日もあるそうですが、日によって波があります。

 これらを踏まえて、考えてみると、稼げる幅というのはさほど変わらないようです。
 その他、客入りや待遇などを考慮しながら、自分にあったお店選びをするのが一番稼げる方法といえます。

ソープランド業種説明

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP