S着(スキン=コンドーム使用)ソープとNS(ノースキン=コンドーム不使用)ソープです。 S着ソープは文字通り接客の際に、コンドームを使用します。 反対にNS着ソープとは生のまま接客するということになります。 この二通りの働き方で、稼ぎに差はでるのか?ご紹介します。

あなたならきっと大丈夫

LINEからお問い合わせ
ソープ求人TOP > 業種説明登録 > ソープで稼ぐ2通りの働き方

ソープで稼ぐ2通りの働き方

ソープで稼ぐ2通りの働き方

特集

ソープで稼ぐ2通りの働き方

ソープは簡単にいうと本番まで行う性サービスです。
ですから、他の風俗業に比べて高収入になるメリットが加算されます。
この、‘本番’を行う行為にも、2通りの働き方が存在します。
S着(スキン=コンドーム使用)ソープとNS(ノースキン=コンドーム不使用)ソープです。
S着ソープは文字通り接客の際に、コンドームを使用します。
反対にNS着ソープとは生のまま接客するということになります。

この二通りの働き方で、稼ぎに差はでるのか?ご紹介します。

1・どちらの店舗が多いか?

基本的には、S着ソープが支流で、ほぼS着ソープの店舗です。
しかし、NSソープは店舗こそ少ないものの有名なソープ街には、数カ所は必ずありますし、オプションして別につけている店舗もあります。

2・当然、NSの方が稼ぎがいいはず!とおもっていませんか?

 実は、一概にそうとは言い切れません。確かに稼げる金額の相場では、NSソープのほうがいいことは事実ですが、お店の客入り次第という業界ですので
店舗によって大きく差異が出てきます。
このS着ソープ・NSソープで働くときの考え方として、
NSソープの方がS着ソープより求められる容姿などのレベルが低いということです。
ですから、S着ソープの中級店の容姿レベルでも、NSソープでは高級店に入れる可能性が高くなります。
そうすれば、一本の単価があがる為、効率のよい稼ぎになります。
また、S着の高級ソープで働いている方がNSの高級ソープで働けばS着よりも稼げる可能性があがります。
S着よりも求められる容姿レベルが下がる事で、NS着ソープでの指名がとりやすくなる可能性も高くなります。

まとめ

ホームページや求人をみただけでは、このお店が
S着ソープなのかNSソープか判断できないこともあります。
ソープ店舗を選ぶ際には、このS着ソープなのかNSソープなのかで、求人を選ぶ際の決め手の一つにもなるとおもいます。
サポートサンターでご紹介する求人はこちらも踏まえてご紹介致します。

ソープランド業種説明

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP