ソープ求人を見てもどのお店がいいのか解らない!!横浜の福富町と川崎の堀之内。その違いはどのようなものか?検証していきます。

あなたならきっと大丈夫

0120966095LINEからお問い合わせ

福富町と堀之内。その違いはどのようなものか?

横浜と川崎の違いは?

横浜ソープ

横浜と川崎の違いは?

ソープといえばどこ?みたいなことが話に出て来た時に関東で真っ先に上がる地名は「吉原」その次ぐらいに上がるのが川崎の「堀之内」と埼玉の「西川口」かと思います。

ここで今回のタイトルになっている本題へと入って行くのですが、神奈川県には「横浜」と「堀之内」という2つのソープが多い場所があります。でも知名度からいうと「堀之内」の方が断然あります。なぜなのでしょうか? 少し横浜ソープの歴史をたどってみたいと思います。

そもそも横浜にソープ街が出来たのは戦後以降のことでそれまでは風俗とは無縁の場所でした。今のようになっていくのは1962年~1965年にかけて神奈川県の他のエリアにあった店が1966年になり今のエリアを中心に新店舗を建設したためです。

大きい理由として法改正があり風俗店の営業禁止除外区域に指定されたため安心してお店をだすことが出来たということがあります。

他にもキャバレーやバーなど時間が経つにつれ繁華街の色を強くしていきました。

今現在の福富町は?

現在はアジア系の風俗店がかなり増えました。それに伴い中国、韓国料理店などアジア系の方のお客様を狙った飲食店も同時に増えた傾向にあります。
それでも昔から営業されているお店も健在で約30店舗ほどが営業しており、高級店から料金の比較的安い大衆店まで色々なお店があります。
一時期よりも数は減っておりますが、それでも横浜駅から近い立地の良さと残ったお店の人気もありお客様が多数来店しているようです。逆に考えてみれば競合店が少ないのならば1店舗あたりに来るお客様の数は多いのですから、お店選びさえ失敗しなければ稼げない訳がありません。
横浜でお仕事してもいいかなぁ…とお思いのアナタ、「どこが私に合ったお店なの?」「このお店で働きたいけど募集しているのかしら?」など分からないことがでてくると思います。そこでソープ求人サポートセンターの出番です。お仕事始めるまでの不安や悩みはもちろん! お仕事始めた後のご相談も全て無料でおこなっております。

お金は一切かかりませんので、お店選びや面接のアポイトメント、悩み相談、お店の待遇交渉など全て求人サポートセンターにお任せ下さい!!

お問い合わせ

お問い合わせフォーム

お名前

必須項目・入力してください。

メールアドレス

必須項目・入力してください。

電話番号

必須項目・入力してください。

生年月日
備考

※ご質問・ご相談などがある場合はご記入下さい。

同意
あなたは現在、18歳以上ですか?(高校生不可)
はい。私は18歳以上かつ高校生ではありません。

※大切な個人情報は当社の個人情報保護方針で安全に守られます。
必ず内容を確認後ご同意の上、送信ボタンを押してください。

0120966095LINEからお問い合わせ

↑ PAGE TOP